FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5周年。

動画サイトにはまっているのは猫たちだけではなかった…えみり猫です、こんばんは。

…うっかり私もはまってました。ドボン。
ついつい見てたらあっという間に3時とか4時とかで、仕事が暇な時期じゃなかったらマジやばかったです。
ううむ、自重せねば。なんたって、もう若くないんだからさ…。(-_-;)

さて、5年前の今日、ありすが我が家にやってきました。
早いものですね、もう5年です。
お話の都合上、ここにきて何年になる…ということをうやむやにしてますが、リアルタイムにこの子とすごした時間を考えると長いようであっという間でした。
当時小学生だった猫たちも中学生になり、ありすの設定年齢を軽く超えてしまいましたし。
ありすをお迎えした当初は、ずっとこの子だけ我が家の一人娘でかわいがっていこうと心に決めたものですが、気がついたらこの5年間で我が家の住人は総勢8人となっていました。(~_~;)
す…少ないほうだよね?全然許容範囲だよね?まだ2桁いってないし。
(…ボディなら12体じゃなかったの?というツッコミはなしの方向でお願いします。(>_<))

初代リカちゃんが出回ったころの昔話ですが、リカちゃんではなく当時珍しかった27センチドールが私のお人形さんでした。
お友達がもっているリカちゃんが羨ましくて、でも当時はたくさん買ってもらえる時代でもなくて。
大人になってから、その頃の反動とばかりにジェニーやフレンドドールを買い漁ったわけですよ。
で、ギミック的にダメになったボディを交換するためにボディパーツをボークスから取り寄せたのが今から10年近く前。
某のニュースはまだコピーペーパーで、初期子ドルフィーが発売されるというニュースで価格と仕様を見たときはイナバウアー級にのけぞるほど驚いたものですが…
まさかその大きな子たちを何体もお迎えするようになるとは夢にも思いませんでしたね。
その、きっかけとなった最初の子がありすです。

ありすはそれこそ私がかわいらしい(かどうかはかなり謎ですが)おばあちゃんになっても肌身離さず手元に置いておこうと決めていましたから、この趣味から足を洗う引退する気は毛頭ありませんでしたが。
それでもお迎え当初は、いい年してお人形遊びなんて~と思ってましたし、無論イベントなんて絶対無理!とか、ブログもコソコソ10年くらい続けば限度かな?と思ってたんです。
それがコッテコテの腐臭漂う洋館…もといサイトを開設した挙句老体にムチ打ってイベントや撮影会に繰り出すなどと。
あはははは、痛すぎてもう笑うしかない。(笑)

そんな楽しい毎日を振り返ってみて、なんと愉快な5年間であったのかと改めてありすと出会えたことに感謝です。


P1010063-2.jpg


ここに来てくれてありがとう。大好き。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/546-6aa7d87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9月1日まであと何日? «  | BLOG TOP |  » 夏休みのもう一つの恒例行事。

多機能カレンダー(訂正)

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。