FC2ブログ
09
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2020-09

エイプリル・フール!

さっきまで書いていた記事ががつんと消えて凹みまくり…
えみり猫です、こんばんは。orz


えええ、きれいさっぱりざくっとまるっと消えました。

      il||li _| ̄|○ il||li

おかげでもう、頭の中が一気に真っ白になって…
何を書いていたのか思い出しながら真っ白になったページからやり直しです…。あああ、白い画面が目に滲みる(T_T)

とにかく一番書かなければいけなかったこと…ああそうでした。
エイプリル・フールネタを本館拍手にて期間限定でUPしました…と書いたんだった。
賞味期限のあるネタですので、今月いっぱい限定です。
実にふざけた寸劇です…この悪ふざけこそエイプリル・フール。
ちなみにこの寸劇は本編とは全く関係ありません。(笑)


それにしても、近況とかお話のこととかいろんなことを書いて4月1日ぎりぎりUPする寸前で消えるなんて…消えるなんて…

……はっ。こ、これって………碧樹の呪い?(>_<)


ちょっと悔しいので、ブログUPは4月1日付けで。
週末にはお話の続きもUPできると思います。
現在第110話までがスタンバイですが、やはりフォトが間に合わず。



拍手のお返事を書き直しております。
もちょっとだけお待ちください。


拍手、メルフォのお返事を畳んでおります!
遅くなりました!





コメントもがつんと消えて、もう、何か書いたんだっけ…?
それくらいに頭の中が真っ白です。あああ…


えっと…かなり急展開な上に、ついにか~~~~~!というお話でしたが。(汗)
それでも予想通りのコメントでつい笑ってしまいました。
お返事です。


本館拍手コメントのお返事です。

3月26日 04:25の方
Ichさま!
コメントとお返事をメールしましたよん。
なかなかお返事できなくて申し訳ないっす。
あ、Sさんから届きましたコメもらってます!お届けありがとうございます!



3月27日 01:41の方
Pさま!
>「どういうつもりだ!」いってやってください、後5回ほど。
この具体的な数字はどこからきたのだろう…とか笑っちゃいましたが。
ちゃんと言わせておきます、次の話で。(爆)でも5回は言えません~~。
鼻水ぢーんっていうのは、前にもあったんですヨ。
私もうちの住人の中で一番ダンディなのはこの子だと思ってます。(笑)
マメシバも健気でいい子なんですけどね。
ふふふ。やっぱりニイサンに迷っちゃダメですか、ダメですよね。(爆)
ですが、私が腐女子だから…にやり。
なんてあああっ!今日は4月2日でした。
エイプリルフール!とはいえませんね。(^_^;)
ちゃんと姉さんに迷ってますよ~~。(笑)
ドジっこパパ’Sにも萌えですか。ドラマCDではなくDVDで。(笑)了解です。
チビッ子の布石は読まれてるなと思いつつも、Pさんのそのオチは私も考えませんでしたー。いや、それはナイ。(爆)
黎夜はぼんやりさんなようで、ちゃっかり鷲掴みでした。このネタ本当にうちの猫たちがやってて、わが子が戯れてるのはそうでもなかったのですが、兄ちゃんのクラスの男の子同士で戯れている姿はかなりキマシタ。
ダメな大人…。(滝汗)



3月30日 20:28の方
Rosさま!
がっつり更新でジェットコースター的展開…ちゃんとついてこれましたか~~(笑)
ハタチで将来の伴侶を決められちゃ堪んないわよね~と、普通なら思います。
年数は過ぎていくのに、年はとらない…サザエさん状態で進むうちのサイト。(笑)
リアルなようで、ご都合主義がそこかしこからダダ漏れですなあ。
画像加工がもっと上手に出来るのなら、涙とかをこぼすシーンも欲しいところですが
そこまではやりきれないのでフォトはほとんどが加工なしです。
朱晄の涙を感じ取ることが出来ましたでしょうか…そうだといいなあ。
この回のシナリオは、実はもうかなり前から出来ていたんです。
セリフにもうるっときていただけたのなら、それだけで十分ですよ~~ヽ(´ー`)ノ
コメントありがとうございます。(ぺこ)
腰!今のところは小康状態です。(笑)
マッサージマシン…そんな、Rosちゃん若いのに…。(笑)
でも、あれは確かに気持ちいい。ですが、ここで重大な発見が。
マッサージ機1台と某のドールはほぼ同じ価格……。
どっちといわれたら、かなり迷いません?(迷わないか。)



3月26日 ブログ拍手の方
3月26日 20:00の方
3月27日 03:00の方
ぽちっとありがとうございます!
ツッコミどころが痛すぎて…という展開でしたのに。(^_^;)
ぽちっといただけて嬉しいです!
ちょこちょこ更新してますので、またいらっしゃってくださいね!



メルフォのお返事を畳んでおります。


3月26日 17:50の方
3月31日 05:31のコメントとあわせてのお返事です。
Tbさま!
元に戻ったと思ったら怒涛の展開で、ええええ~~~!てな所です。(笑)
更新ラッシュは更に続く予定ですが、仕事も待ったなしに忙しくなってきました。
力のかぎり。(笑)
予定調和…というのに私もドッキリ。
当て馬ジェロくん…というのも、実は秘かにインスパイアされてたりして。(笑)
やっぱりわかります~~?
この最終話のシナリオは実はかなり前から出来てたんです。ざっと1年と半年前から。
会議室での妄想裏設定でコツコツ書き溜めていたものがこれなんですよ。(笑)
碧樹のモノローグはかなり長いセリフとなったのですが、TbさんちのO様にかぶりますでしょ。
きっと感性がよく似ているのだと思いました。
Tbさんちのお嬢様妖精のお話を読んでいて。
なのできっとここでTbさんが食いつく、という部分に突っ込んでいただけて作者冥利に尽きます。(笑)
この先もまだまだいろんな展開が待っていますが、とにかくちっちゃい子の登場までは頑張って更新しますよ~!



3月28日 00:22の方
Tukさま!
とうとう陥落です。(^_^;)
もうちょっと、もうちょっとと私が延ばし延ばしにしてきたわけですが、
子供が出来たとあっては、認めざるを得ないわけで。(T_T)
…いや、出来たわけではないのですがね。(笑)
ですが、ある意味印象的なお迎え劇は、実はもういいかげんに碧樹を渡せという緋曉の怨念(?)だったのかも…と。(^_^;)
おかげでこんなに更新ラッシュに見舞われています。
蒼海のときもえらい目にあった気分でしたが、今回はそれを上回りますね。
予定調和の上にできあがった二人ですが、言葉にできない切ない気持ち…というのに惹かれます。
その感情は、私も同じ。
いや、自分で作ったシナリオですがね。
土壇場でむき出しになった独占欲は、あれは本当は碧樹だけはなくて、緋曉の感情もなんです。
自分を必要として欲しいと願う強い気持ちが、碧樹の独占欲に火をつけたのだと…
祝福も何もいらない…お互いの想いだけで。
だからこその切なさなんだと、ふと思いました。
結構痛いお話ですよね。
普通のノーマルカプが紆余曲折の末結ばれたというのなら、こんな痛みはなかったのでしょう。
この先もいろんな展開や心模様があって、
『そして幸せにくらしましたとさ』とはいかない現実があって、
それでも、その手を離さないでいれば…そう願わずにはいられません。

さて、話変わって最近急上昇(笑)のあおいっち。
大きくなったらいっちゃんのようなジェントルマンを目指して欲しいと思ってます。
穏やかで柔らかな物腰のなかにも、青竹のようなまっすぐさとしなやかさを持つ…
いっちゃんのイメージってこんな感じ。
藍泉もエロオヤジ化した兄さん(笑)を見習わずいっちゃんを手本にしてもらいたい!(爆)




いつもありがとうございますvv



















スポンサーサイト



● COMMENT ●

ぶっは~~!!
緋曉さん、アホすぎます!
楽しませていただきましたv
藍泉くんと黎夜くんだけ、やたらと冷静なのがかえって笑えます。
ちいさなお嬢ちゃまのお顔も拝見できて嬉しゅうございましたv

あはははは!
そうかそうか、ついに碧樹くんが産んだか~(爆笑)
緋曉くんよかったねぇvv
黎夜くんと藍泉くん、お子ちゃまに見えるのに実は大人?!
おちびさん、雰囲気変わりましたね~。
アイやウィッグ以外に…メイク変えました?
雪姫が待ち焦がれていたお友達さん、仲良くしてあげてね~(^^)

月城さま いらっしゃいませ♪

私も思いました、緋曉おばかさん(笑)
人の話は最後まで聞け~~!
というわけで、散々物笑いのタネにされてしまったわけですが。
子供のようで実は大人な藍泉。意外にこういうところでは冷静な黎夜。
秘かに突っ込む冷静な二人が、今回の真の主人公でした。(笑)
ちっちゃい子のお披露目のためにも、更新頑張ります。



茉莉花さま いらっしゃいませ♪

だから産んでません~~~(笑)
実は緋曉は子供好き。きっと自分の子が出来たと知ったら、こんな感じで大騒ぎするだろうな…。
という妄想を、京都から神戸に向かう列車の中で考えてました。(爆)
ある意味でうちの二人のキューピッドは、実はドジっこパパ’Sではなく、雪姫ちゃんだったりして。ヽ(´ー`)ノ
カスタムはまだ模索中というところです。
まつげは雪姫ちゃんみたいにくりんっ!となるようにつけてみたのですが。やっぱりむずかし~~~><!
メイクはデフォですが、口角がぼんやりだったので少し際立つようほんのりとピンク色を入れています。
瞳の色はありすとお揃いになってますが、兄さまたちと同じにするかありすと揃えるかを現在悩み中。
ぶっちゃけ一番似合うと思ったのは、雪姫ちゃんと同じ「白ゆき」のデフォですね~~。
さて、どうしたものか…。


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/436-3a98bf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

側杖を食うのは… «  | BLOG TOP |  » 急転直下の…

多機能カレンダー(訂正)

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索