FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

急転直下の…

ざくざく更新…えみり猫です、こんばんは。

もう、なにがなんだか…な急展開ですんません。
それもこれも、私の急な思いつきと行き当たりばったりな行動のせいで…。
のらりくらりと過ごした2月…後ろ髪を引かれる思いで紫月姉さまに退場願いましたが、ようやく男の子に戻ったと思ったら急転直下の怒涛の展開が碧樹を待ち受けていました。

でもって、とうとう緋曉に攫われてしまいましたとさ。

ああもう、くやしいんだか淋しいんだか…
こんちくしょー!(T_T)
しかしこれも自分で引いたシナリオのひとつ…ばかだね。
もうちょっと、もうちょっとと延ばし延ばしにしてきたわけですが、自分でまいた種が収穫期をむかえてしまいのっぴきならない事態を生んでおります。
おかげでこんなにざくざく更新する羽目に。
これからまだまだ更新しなくては追いつかないのに、来週からは通常勤務ときたもんだ!
仕事が忙しくなる4月。
無事にこの更新ラッシュを乗り切ることができるのでありましょうか。

さて、この第108話ですが、5話・邪心の策略で本来フォトを入れる予定でした。
が、やはり明るい時間帯でのフォトはちょっとばかり無理があったようです。
もう少しだけフォトを撮りなおしてみようと思いますが、お話の都合上フォトがなくてもなんとか繋がる状態ですのでこのままセリフのみをUPしました。
後日ひょっこりフォトが入っているかもしれません。

そしてあとがきでも記載しましたが、ざくざく進めている都合も手伝ってこのお話健全黒字指定です。(笑)
屋根裏展開もありません。
物足りないわー!という方のためにちょこっと肌色率高めのフォトを1枚。
ですが、今後の展開は腐女子歴四半世紀越えのプライドをかけて
人目のつかないところで(笑)更新していることと思われます。
屋根裏とか、ちょっと糖分高めになったらごめんちゃい。


拍手、メルフォのお返事を畳んでおります。
かな~り前のものもございます><!
うっかりな私…ごめんなさい!!




いろんなことに手を出して、すっかり書いたつもり症候群です。
かなり以前のコメントお返事が紛れております!
謝罪!!ごめんなさい!!


ブログ拍手コメントのお返事です。
まとめてでごめんなさい!

Ariさま!
カウプレではご応募くださりありがとうございました!
拍手コメントいただいておりましたのに、すっかりお返事書いたつもりで…><!
大変失礼いたしました。
雪道でうっかりすっころぶ所でしたが、痛めた腰は何とか復旧しております。
が、来月末には再発することと…(泣)
17ボディ…いいですよ、これは。(笑)
Ariさまのおうちにも…むふふふふ。
黒たんのご利益は絶大だなあ。(笑)
到着が待ち遠しいですね。



3月15日、20日、24日
ぽちっとありがとうございます!
がつがつ更新ですが、なかなかブログUPできなくてごめんなさい!
本館もお楽しみいただければ幸いです。



本館拍手コメントのお返事です

3月23日 02:23の方
Mrkさま!
一気に読み進めていただけるように更新ちょっとがんばってみました。(笑)
本来なら『わああああ!』と叫ぶところですが、私的に『きゃあ!』という方がつぼだったりします。
後ろから抱きつかれたとき、反射的に身体が丸くなるのだとか。
あえてここはぺたんこ座りで女の子らしさを強調…なんちゃって。(笑)
そこらへんも調査対象ということで申し送りをしておきましょう。
BFさんの爆弾投下はかなりやばい感じが!
ベンジャミンくんがかわいい~~~!
TFメイちゃんがいたら大変なことになっていたでしょうねえ。
って、これでエミリーがきたらうちが大変なことになっていました。
あぶないあぶない(>x<)



メルフォコメントのお返事です。
こちらもまとめてでごめんなさい!

Tbさま!
いつもコメントいただけてうれしいです!
なのにお返事がすっかりカメなうえにまとめてでごめんなさい><!
雪の日に痛めた腰もなんとか復旧ですが
更新に継ぐ更新ですっかり肩凝りが…(爆)
こんなにがつがつ更新したのは久々ですが、それでもどうしても更新しなければならなかった理由は例の…(爆)
いくら手の早い男といっても、それはどうなのさー!
そんなわけはありません。(笑)
かなり無茶振りしたのでいろんなところにひずみがでてしまい、辻褄を合わせるのに悪戦苦闘でした。
紫月姉さまが長々といれば朱晄と奇妙な三角関係(笑)そこで急遽病院送りにしてしまうあたりがホント無茶振り!
少年らしい妄想もかわいいですが、黎夜のあのギャグ…実はうちのチビにぃの中学校で流行っていました。
体育祭で短パン姿の中坊がこんなことしながら戯れているなんて…!
ハナヂものでしたが、それをネタにしてしまうあたりも無茶振り。(爆)
気になるところで途切れはしましたが、シナリオスタンバイのものは何とかがつんと全話UPしましたので!
じわじわご堪能ください。(笑)



スポンサーサイト



● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/435-e726fe93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エイプリル・フール! «  | BLOG TOP |  » そろそろ平常に戻るときがきました。

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索