FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

ただいま!

ひと風呂浴びてさっぱり…えみり猫です、こんちは。

帰ってきましたよ~~~!
夢のような一日でした!!
楽しい~~~~~♪
まだぼーーーーっとしてます。

…それは強行軍の疲れからでは…(^_^;)

撮ったフォトは昨日一日で373枚(笑)
しかしクルーズのフォトはほとんど全滅に近いくらいピンボケ量産です。(T_T)
撮ったフォトは改めてサイトにUPしたいと思います。

いつものように無駄に長いレポを畳んでおりますよ。
半端ないほど長いので、お暇なときにでもどうぞ。





クルーズ応募はニュースが届いた翌日に申し込みました。
7月中旬頃?締め切りは8月16日。
当選の通知をいただいたのが9月2日です。
ようやく見つけたアーサー兄さんです。
ここで逃がしてなるものか…

ここから私のクルーズが始まりました。

問題は、どうやって神戸のクルーズに参加するかです。
全部正直にぶちまけたら私の戸籍に×印がつきますからね。
さりとてふらっと行って来ますというには遠いわけで。
結局ほとんど直前になって、欠員補充で…と渋るダンナを説得(とは言いませんね、本来は。)
かわいくお願いしたところ、ようやくOKが出ました。

ひでえオンナだよ、まったく…(>x<)

さて、せっかく神戸まで出向くわけですから…
ぜひ行ってみたい場所があったのです。
折りしもリンク先サイトの茉莉花さまより
「8時前の新幹線だと、11時の開館に間に合いますよ(笑)」
とのご案内をいただきました。
そこでムリを申しまして里マスター茉莉花さまと京都駅で待ち合わせる事となったのです。
オーナー若葉マークの頃、遠夜サイトからサーチして入り浸っては溜息の夜’ズの皆様を連れてきていただけるとのこと!
もう、それだけでも狂喜乱舞の私…すっかり変なテンションでどん引きだったかもです。(^_^;)

7時50分東京駅発の新幹線に乗るためには6時28分のバスに乗らなければならないのですが、前日夕勤明けのダンナを待っている間収納ケースやミトンを作りとりあえず寝ておこう…と布団にもぐりこんだのが明け方の3時半ですから睡眠時間は2時間?
新幹線に遅れるのが気になるのか、ダンナが最寄り駅まで車で送ってくれました。
おかげで東京駅始発の新幹線でまた~りできました!
なんて順調なすべり出し。とにかく強行軍なのです、予定が一つずれると問題が発生です。

無事京都駅で茉莉花さまと合流し、一路天使の里へ。
嵯峨嵐山の駅は静かな住宅街の真ん中の駅…という印象がありましたね。
駅からも近くて重いカートを引いていても苦になりませんでした。
予定通り11時少し前に到着、開館を待っていた方は10名くらいだったでしょうか。
入り口で会員証を提示し入館するわけなのですが、里マスター茉莉花さまにならって喫茶室のケーキセットのチケットもその場で購入。
ドールを入れるためのバスケットも借りましたよ。
当日連れてきたドールの大きさや人数によって貸していただけるバスケットが違うのです。
ロビーのテーブルは広く、椅子や撮影用スタンドも各種取り揃えです。
早速トランクから連れてきた子達を出し、大きな荷物をクロークに預けたら撮影スタートです。

まずは1Fのロビーにて撮影。
この様子は後日ギャラリーにてUPしますよ!
ここでサプライズプレゼントをいただきました♪
あまりのかわいさに黎夜釘付け。(笑)
ここからずっと離さず持っていたところを見るとすごく気に入ったんだね。
どんなサプライズだったのかは後でのお楽しみです♪
一通り撮影した後、喫茶室でケーキセットをいただきました。
サーヴしていただいたのはシフォンケーキ。美味です。
庭園を望む一角で優雅にドールたちとお茶をいただく…なんて贅沢なんでしょ!
なお、ここは持ち込んだ食事をすることもできます。
道路を挟んで向かいにはミスドやスーパーらしきものもありました。
買出しで出かけるときは入り口で一声掛けて、再入場チケットを利用します。

ケーキを堪能した後は、上の階へと散策です。
2階はスタンダードの子達や歴代の限定っこの展示があり、今まで販売された限定っこを見ることが出来ます。一堂に会すると圧巻ですなあ!
3階はワンオフ展示室。茉莉花さまはここでフルチョっこをお迎えに来て、ここで出逢った遠夜さんもお迎えすることが出来たのですって。
なんて素敵なお迎えエピソードなんでしょう。
4階は撮影スペースになっていました。
明るくて綺麗なスペースです。今回はハロウィンにちなんだスペースになってましたよ。
日本庭園を見下ろしながら、ゆっくり堪能できました。
地下にはショップがあり、MSDサイズ男の子のおぱんつを買ってしまう私。
…なぜここまで来ておぱんつ…。(^^ゞ
今回は翌日のイベントに備えて15時完全閉館でしたし、私もクルーズのために移動しなくてはなりませんから日本庭園や工房は時間切れで覗くことが出来ませんでした。
スタッフの方も丁寧で感じのよい方ばかり。
実に充実した里訪問となりました!
おつきあいくださった茉莉花さま、ありがとうございます!

さて、撤収作業をしながら黎夜だけお色直し。(笑)
クルーズは黎夜と一緒に参加することにしてました。
ここからが分刻みのタイムスケジュールになります。
京都駅で茉莉花さまとお別れして一路神戸を目指します。
快速電車に乗り込み約小1時間、神戸駅に近づいた頃羽紗湖様よりメールをいただきました。
yukiさま、HANAさま、kakiさまとともに、すでに現地に到着されていたようです。
現地でお会いするべく会場となる乗船所に向かうのですが…
地図で見るとわかりやすかったんです。
が、現実はビルの間を抜けていくのでだんだん方向感覚がなくなってきて…。
気がつくと違う船着場に向かう途中でした。
フト振り返ったとき、今日の乗船予定のコンチェルトが見えてきて
こりゃいかん、間違ったぞと。

到着してみれば、着飾ったドールを連れたオーナー様が一種独特のオーラを発した集団と化しておりました。(^_^;)
乗船待合の広場はそりゃもう…
先に到着した羽紗湖さまたちは2階の展望デッキでお茶を楽しみながら私を待っていてくださっていたというのに、連絡が後手後手で私だけ先に受付を済ませてしまいまして。
あわてて皆様が受付を済ませますと、お食事が準備されているデッキが別々となってしまったのです。
乗船までの間、余興でズナさまやウィルさまの『着ぐるみ(笑)』も出てきて、事情を知っているオーナー様たちのテンションも絶好調。
が、展望デッキの一般客、一体何事?とかなりの注目度でしたね。
下からではあまり見えないのでいいのですが、展望デッキからはさぞかし異様な集団に思えたでしょうなあ。(^_^;)軽く羞恥プレイ気味。(笑)

いよいよ出航で、立食パーティや楽しいイベントの始まりです。
お食事は中華でしたが美味しかったですよ。
フライング受付のため私だけ違うデッキでの食事になり、周りは全て知らない人だらけ~~(笑)でも近くにいらした方とご一緒にお喋りしたりで和やかに会食が進みます。
船が揺れたので少々ふらつきました。船酔いをなさった方もいらっしゃったのでは?
しかしおもいっきりつぼなオーナー様を発掘(?)したりで実に充実したイベントでした!
クルーズの様子もUP予定ですが、こちらのフォトはほぼ壊滅的なブレブレですので(T_T)雰囲気だけをお楽しみください。
会場で仲良くしてくださったオーナーさまとご一緒に羽紗湖様たちと合流し、他のデッキへと散策に出かけます。
途中見つけた荒夜遠夜のオーナー様を巻き込んで謎な夜の人撮影とか、これまた通りすがりの傷レイズナー様を捕獲して撮影とか、かなりハイテンションなお母さんと化してました。
ちみっこを連れていらっしゃったyukiさま、HANAさま、kakiさまたちは怒涛のちみっ子集団撮影会を展開してまして、これも圧巻でした。
特別展示の撮影やドールの撮影、抽選会を思う存分楽しんだ神戸クルーズ。
本当に楽しかったです!

宴もたけなわ…ですが、さすがに1泊旅行と豪華に洒落込めないのが主婦の痛いところと申しましょうか…。
その日のうちに夜行バスでトンボ返りです。
問題は、その深夜バスが22時10分阪急梅田駅から出発ということだったんです。
神戸から阪急梅田まで約40分、間に合わせるためには21時21分高速神戸駅発の阪急線に乗らなければなりません。
コンチェルトが神戸の港に帰港するのが21時、かなりのぎりぎりです。
歩けば15分はかかります。
連れてきたのは13少年二人にSD少年一人。(ばか?)
クロークに預けているトランクも回収しなければなりません。
というわけで、20時半より、出入り口付近で先頭で待つこととしました。
奇しくも同じ境遇のオーナー様もいらっしゃって…こちらは22時50分発ですが、20分頃までに集合なのだそうです。
で、二人してじりじり帰港するのを待っていたのですが、帰り着いたオーナー様にささやかなサプライズプレゼントを用意してくださった某社長。
お渡しする準備で長テーブルをオーナー様たちが下船する前に運び出すべくテーブルを置いていたのです。
本来なら最初に出口を出るのはテーブルを運び出すスタッフの方々でした。
が、事情をお話したら先にクロークで私の荷物を探し出してくださって、テーブルより先に私だけ下船させてくださったのです。
社長自らご挨拶もいただき握手で感謝を述べ、脱兎というより敵に追われたアメリカバイソンのように黎夜をだっこしたままタラップを駆け下りる私。
本当だったらトランクに黎夜を仕舞う予定でしたが、なぜか鍵が開かず、ボストンバッグに黎夜を突っ込んで通り一つ向こうのタクシー乗り場を目指すのでした。
この間僅か5分。
タクシーで5分とかからず無事到着した頃、時計は21時15分を回っていました。
21分の列車がホームに姿を見せる頃、先ほどの出口でご一緒させていただいたオーナー様到着です。走っていらっしゃったとのことですが、早っ!(多分10分とかかっていないハズ)
阪急梅田駅到着までの間、おしゃべりしながら楽しいひと時を過ごせました。

そんなこんなで、皆様のご尽力の甲斐あって無事夜行バスに間に合ったわけですが、もう少し時間に余裕のあるバスにすればよかったと反省です。
夜行バスでは隣のオバチャンのイビキがうるさかったりシートが狭かったり(それは私の体が大きいから?)で疲れていたにもかかわらず深夜1時ごろまでウトウト、明け方は5時ごろ海老名パーキングで起こされてそれ以降終点池袋までウトウト、帰り着いたときはかなりくたくたになってました。
時間がなかったので何にもお土産が買えずに、せめて駅で焼きたてのパンを買って帰ろう…とそんな慌しい今回の小旅行。
家に帰ってきてから纏わりつく下の子と一緒にお風呂に入って(笑)ようやく我が家に帰ってきたなあ…と実感です。

楽しいイベント参加になりました!
お付き合いくださった皆様とスタッフの皆様に感謝をこめて。
ありがとうございました!


そして、まるっと24時間子守をしてくれたダンナに。
アイシテルヨ~~~~!!

スポンサーサイト



● COMMENT ●

おかえりなさい

慌ただしかったものの、しっかり楽しんでこられたようですね☆
文章から、えみり猫さまの喜びが溢れているようです。
しかし、24時間子守してくれる旦那様。いいですね~♪ (^-^)
後日の写真UPも楽しみにしてます。
まずは、旅の疲れを癒してくださいねv

ありがとうですv

昨日は里で楽しい時間をありがとうございました!
黎夜くんに例のもの(笑)を気に入っていただけて私も嬉しいですよ。
緋暁くんはいつも写真で拝見しているよりも更に自信たっぷりな表情でカッコよかったですv
個人的には雪姫にくっつかれて硬直してる碧樹くんが面白かったり…(笑
雪姫は相変らず「きれいなおねーさん」と誤解したままなようですが。
そして「ひさとおにーさん、ドンってぶつかっちゃったのに『いいこだね』っていってたのよ」と不思議そうでした(笑
本館での写真アップ、楽しみにしてますね~。
また機会があれば遊んでくださいねvv

…で、誰が里マスターですかっ?!

おつかれさまでした~!

クルーズでご一緒させていただいてありがとうございました!
京都・里→神戸・クルーズ大充実の一日ですね!
クルーズのちょっと眠たい~な黎夜くんが、かわいいのなんのって。
プレゼント、大のお気に入りになったみたいですね(^ ^)
写真が楽しみです!

そして帰りのバスに間に合ってなによりです、よかった~。
岸についてもなかなかドアが開かなかったじゃないですか。なぜかこちらもドキドキしておりました(笑)

お疲れ様でした~

無事に間に合ったようで安心いたしました(^^)
お互い、かなりハードスケジュールでしたねぇ~。
うちはちびっこだったので機動力はあったのですが、HANAちゃんも私もHPが半分以下に減っていてエナジードレイン真っ最中だったので、帰宅するころには瀕死状態でした。

ボークススタッフさんの、そういう人情というか、優しさが良いですよね。きっと、それだけ大変な思いをしても、SDを欲しいと思ってくれるんだって、社長はじめ、スタッフさんも嬉しかったんだと思います。

そして、藍泉くん、アーサー兄さんにもうすぐ会えるよ!良かったね!

ariaさま いらっしゃいませ♪

怒涛の強行軍でしたが(笑)楽しかったです!
しかし、クルーズのフォトはほぼ壊滅的でした。(泣)
里でのフォトはがつんとありますので、いやっちゅーほど堪能してください(^^ゞ
子守とはいえ猫たちに聞いたところ
「パパ、ずっと寝てたよ?」だそうで。(^_^;)
まあ、そんなものですね。(笑)
子猫たちがもっと小さかったら出かけられなかったと思います。


*********************


茉莉花さま いらっしゃいませ♪

こちらこそ、ムリを申しました!でもお会いできて本当に嬉しかったです!!そして楽しい時間をありがとうございました((≧ω≦))
緋曉、機嫌よかった分妙に余裕たっぷりで…楽しかったようですよ。(笑)
少年たちの中では一番小さかったのに一番態度でかい碧樹が雪姫ちゃんに懐かれて固まっていたのが印象的…(爆)今回一番の大物は雪姫ちゃんだと確信しております。(*^_^*)
黎夜にいただいた例のアレですが、むちゃくちゃ気に入ったみたいです!今も大事に抱えてますよ~~(笑)
近日中にUPします!

ふふふ。茉莉花さまはやはり里マスターの称号がよく似合う…(*^_^*)


*********************


kakiさま いらっしゃいませ♪

クルーズでは遊んでいただけましてありがとうございました!
いただいたアレは本人いたく気に入ったのか帰ってからも抱えてます。(笑)
藍泉がさわろうとしたら目がさわるなと訴えてました。(笑)
接岸してからもタラップがなかなか寄ってこないのですごく焦りましたが、スタッフの方々に助けられて無事バスにも間に合いましたよ!
ご挨拶もそこそこで、申し訳なかったです!><
次回のイベントでもまたかまってやってくださいね!!


*********************


yukiさま いらっしゃいませ♪

やはり13少年二人にSD少年の計三人という点が最初から無謀だったのかも…(^_^;)
でも、楽しかったです!お付き合いくださってありがとうございました!
こちらで大変恐縮ですが、HANAさまにもありがとうございました!とお伝えくださいvv
スタッフの皆様のおかげで無事間に合いましたが、改めて人情厚い関西人のありがたさを実感です。ヽ(´ー`)ノ
アンケートにお礼のお手紙をつけてお送りするつもりです。本当に楽しかったですよね!
さて、その後のyukiさま、HANAさま、ヘルニア気味の羽紗湖さまの体調も心配ですが、いかがですか?
ご無理なさいませんよう…。


********************

コメントありがとうございました!vv

素敵な旅ですね(//^-^//)

ウィルさん仮面、ズナー仮面多くの方が見られたそうで、記念撮影とかなさったのかな???と思いました(//^-^//)

私もくるみるく仮面とかあったら良いなと思ったり...(//^-^//)

至れり尽くせりの旅路だった様で、本当に、楽しまれているのがariaさん同様感じられます(//^-^//)
関西人の方、本当に素敵ですね(//^-^//)

温かいパンを食べてご主人様にも幸せ気分のお裾分け☆ですね!!

アーサーお兄さん、えみり猫さんの家に行くとどうするんでしょうか???楽しみです♪

ありがとうございました~(*´▽`*)

お疲れ様でした!!
クルーズではお付き合い下さりありがとうございました。
お陰でとても楽しく過ごせました。
えみり猫さんの?センサーで呼び寄せた方々も素晴らしくて、改めて「すご~い」と思いました(笑)

行きも帰りもすごい強行軍だったので心配だったのですが、無事にバスに乗られたようで安心致しました。
ボークスさんも、遠出の方への配慮が行き届いてますね。
素晴らしい☆
私も途中、酔ってちょっと気持ち悪くなったら、スタッフの方に医務室に行くか何度か声をかけられました。
優しいですよね(T-T)

黎夜君はクルーズではお疲れなお顔をしてましたが、あのプレゼントを肌身離さず抱いているのが可愛らしくって///▽///
余程のお気に入りなのですね♪

あとは10月下旬の『カレ』の到着をどうやり過ごすかですね。
まさかyukiさんたくのように「提督1名」とは内容物に書いてないだろう…

ともるぅさま いらっしゃいませ♪

ウィル仮面にズナ仮面、本当によく出来ていました!
遠目でしか拝見できませんでしたが、登場したときは待合で広場にいた参加者からはどよめきが!
(そして2階展望デッキにいた一般人からは驚きが)
くるみるく、これはもうともるぅさまが衣装をお付けになったらそのままではないですか!
(人はそれをコスp…げふげふ)
とにかく、楽しかったです♪
人情厚い関西の人々のおかげで無事帰ってくることも出来ました。
あとは兄さんの到着を待つばかりですが、いろいろやるべきことが山積しております。(滝汗)


***************************


羽紗湖さま いらっしゃいませ♪

お付き合いくださって、ありがとうございました!!
その後お加減はいかがでしょうか。
お互い、腰には要注意でしたね…(T_T)
会場ではフライング受付でしたが、なかなかつぼなオーナー様をナンパしてしまいました。(笑)
腐~な匂いをかぎつける私…。フフフ。
行きも帰りも強行軍!(爆)
もう、自分の年と相談してから予定を立てなさいねと友人から言われる始末です。(^_^;)
それでも間に合ったのは、スタッフの皆様のおかげ…!
いい方達ですよね!
黎夜のサプライズプレゼント、超絶気に入ったらしくありすだけしかさわらせてもらえません。(笑)
他の子がさわったら、目がさわるなと訴えてました。(笑)
もう!お子ちゃまなんだから!


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/383-802c3425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天使の里 «  | BLOG TOP |  » 行って来ます!!

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索