FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

ぼちぼちと。

黎夜パニックもようやく落ち着いてきたえみり猫です、こんばんは。

細い線は相変わらず描きにくいのですが、ヘッドのふたで毎晩練習です。
やってみてよくわかりますが、いかに慣れといってもこの線の細さは神業なのだと実感ですね。
改めてデフォメイクのすばらしさに感嘆します。
ちゃっちゃと描いちゃうんだからなあ!
SDは1体1体が全て手描きなうえに手間隙かかっているので、限定っこの生産数の少なさはやはり仕方がないのだと思いました。
うん。少なすぎると文句を言っちゃいかんな…。
でも、フルチョで限定っこも指名できたらいいとは思うのですけどね。

さて、すっかり黎夜にかまけてサイトの更新が滞ってますね。
たしか、オトメのパジャマパーティー…とか言いながらフォトは撮ったんです。
…編集の途中でしたが。
せっかくお越しくださっているのに、いつまでも泣き言を言っているのも情けないのでそろそろUPしようと考えてます。
黎夜のメイクと同時進行ですが、週明けにはなんとかしよう。


フォトがないのは淋しいので、ここは一つ新しい人(笑)で!

P5300074.jpg


はい。
紫月姉さまです。(笑)
こうしてみると、ないすばでぃ…(こら)
決して女の子ボディを用意したわけではありません。
人様には言えないヒミツがぎゅぎゅっとですね…(^_^;)


P5300094.jpg


この角度のフォトがお気に入り♪
なんてかわいいのかしら。
お迎えドレスは、ノースリーブワンピもかわいらしいのです。
あんまりかわいいのでたくさんフォトを撮ってしまいました。
そのうち『紫月の部屋』をつくろうかな…


…ちょっとダメダメですね…(^_^;)



拍手コメントのお返事をたたんでおります。
ありがとうございます!





暖かい励ましのお言葉が、胸に沁みます!
ほんとうにありがとうございます(>д<)


拍手ありがとうございます!

6月14日 21:01の方(ブログ拍手)
Yosさま!
とんでもない!こちらこそ、余計なご心配をおかけして心苦しく…><!
細やかに心配りいただけて嬉しいです。ありがとうございます!
里帰りメイクに不安…Yosさまも同じですか!
実は私の場合、緋曉のメイクがぼんやりしてきたのが気になって…。
ですが、必ず同じメイクで返ってくるわけではないので、それでどうしても
緋曉を里帰りさせられないんです。
碧樹は絶対ムリ!><削り入ってますから!
黎夜の場合、多少違っても薄くなる方向だったらいいかな…と
最初、私も里帰りのつもりだったんです。
こりゃどうにもならんな…と。
かなり薄めにデフォメイクお願いします!とお願いしてみようかな?とか。
ですが、2ヶ月くらいかかりますよ?と言われて、だんだん離れがたくなって。
日が浅いから大丈夫だと思ってましたが、思った以上に入れ込んでいたようです。
まあ、オーナーズメイクも愛着がわくものだと申します。
もう少しがんばってみようと思います。



6月15日 23:50の方(ブログ拍手)
Sakさま!
コメントありがとうございます~~><!
せっかくおいでていただいたのに、立て込んでて申し訳なく><
Sakさまのおうちの星月さんのように、固定イメージがつく前にさくっと仕様変更をすべきだったのかもと思うこともしばしば…。
でも濃いけど綺麗だったんです、デフォメイク。(笑)
ちょこっとメラミンスポンジでこすったらいい感じだったしでいささか調子に乗りすぎたわけですが、やはり明確なイメージをもって思い切りよく決断すべきでした。
現在背水の陣でメイクと格闘中。
手元から離せないとなると、それもまた仕方のないことなのかも知れませんね。



6月17日 04:02の方(ブログ拍手)
Tmoさま!
いくらと格闘中(笑)ですのに、暖かい励ましのお言葉が胸に沁みました!><
そういっていただけると、少しずつ心の荷が軽くなります。
現在4度目のチャレンジで、依然下まつげと格闘中ですが(^_^;)
こうして応援していただけて、繊細な仕事師Tmoさまのお力も分けていただけたのだと。
今度は上手くいきそうな気がしてきましたよ!
レースの手袋は、本当に芸が細かくてまるでTmoさまの妖精さんたちのよう。
かわいい~~かわいい~~~とかo((><o))((o><))oこんなカンジになってました。
おかあさん、その子は男の子…という外野の声は、この際さっぱり無視。(こら)
しばらく他の子たちがご無沙汰状態で申し訳ないのですが、次回はありすが暴走中。(笑)
こちらもお楽しみに!



6月18日 19:31の方
Mirさま!
すっかり大騒ぎな私で申し訳ない!><
や、メイクは全くの素人ですんで、そっちのほうが暴挙なのでは?と思う今日この頃。
ですが、これがデフォメイクサービスが全く適用されない碧樹だったら…と思うとかなり寒くなりました。
これに懲りて、めったやたらに顔さわんのやめよう。(T_T)
ボディペイントはラブリーにこなされるので、Mirさまにもきっとできるはず。>メイク。
(むふ)
京都に送ったほうが無難なのですが、思った以上に手放せなかったのですよ。
この、かわいいやつめ!(痛い私だ。)
お迎えドレスはノースリーブワンピもかわいいです。
黎夜もかわいいですが、Mirさまイチオシの彼もよく似合います。(笑)
手袋!もうもう、芸の細かさにびっくりでした!
本当にすごいんですよ~~!ちゃんと五本指になってる!
ネット編みでこんなに細かいものを作る人がいたなんて!と驚きです。
今度みーでフォト撮ってみますね。
(でもって、緋曉がやきもちやいてたらいい。)←妄想。
Mirさまのサイトを覗いてはムフフフフ…と腐女子魂が湧き上がります。(こら)
浮上したら、がつがつコメント書かきに行きますよ!



そのほか、ぽちぽちとありがとうございます><!!



メルフォ、ありがとうございました!

6月14日 01:42の方
Yukさま!
メイクアドバイス、ありがとうございました!
むちゃくちゃ参考になりました!
どうしても滲んでしまってたのですが、ああ、なるほど~~~~と、目からウロコ。
よく考えりゃわかることなのでしょうが、余裕がないと単純な考えも思いつかないですね。
意外だったのは太目の筆。
出来る限り細い筆を…と探し回ってました。
絵画用の極端に細い筆は、アクリル系塗料に向いてないのだとやっていてわかりました。
溶剤で毛が溶けました。
筆圧高めなのでどうしても細い線が引けないのですが、少し太めの筆でチャレンジしてみようと思います。
あ!DVD到着しました!
Valicoさん、すごすぎます!こんなに上手く描けねえ…!!とか叫びながら、参考にしてますよ。
本当にありがとうございます!



6月14日 12:20の方
Tbさま!
自分の顔も満足に描けないのに、なにやってんのおかあさん><!
とか、外野にはいろいろ言われましたが。
毎日黎夜のヘッドと付き合ってます。
やはり「俺をかまえ」と言うことなのね…とか。
確かに愛情薄い生い立ちなので、ここらで私の愛を独り占めなのか?とか。
もう!かわいいやつめ!などと痛い妄想が後を絶ちません。
誰か止めてやれよ…とか、外野うるさいよ---!
もう少ししたら浮上できそうです。
コメントは残せなかったのですが、更新分楽しませていただきました!
早くつづきを!




徐々に浮上傾向ですvv
皆様のおかげです。


スポンサーサイト



● COMMENT ●

もの凄くお久です(汗)

お子さんが大変な時に、大変な相談事をしてたと、今更ながら恐縮です。

黎さまパニックも、だいぶ落ち着いたようで、良かった。

で、フォト、新しいヒトが増えてる??って思ったけど、
「紫月姉さまです。(笑)」ってコトは、誰かさんの女装バージョン??
(あんまり見てないの、バレバレじゃん(^_^;)

taroさま いらっさいませ。

ていうか~~!姫と王子は大丈夫なのっ!?
そっちのほうが心配だわよ~~~><!

こちらこそ、いろいろあってメールの返事書けずにゴメンです。
いやもう、お恥ずかしい限りで。
フォントが小さめなのもさることながら、この文字色も見辛いのよ…。
テンプレをカスタムすればいいのだけど、そこまでは手が回らずに…。
こちらもゴメン。><
「紫月姉さま」(笑)
思いっきり私の偏愛を受けている彼が犠牲者です。(笑)
なかなかに美人さんよ~~~。(笑)

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/350-fa7d13b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なんとかなったかも? «  | BLOG TOP |  » It is no use crying over spilt milk.

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索