FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

It is no use crying over spilt milk.

まさに覆水盆に返らず…いろいろご心配をおかけしております。えみり猫です、こんばんは。

ほんの出来心で黎夜のアイラインを落としたのが丁度先週…。
思えば無謀際回りない暴挙ともいえました。
結局どうにもならなくて、最終手段は京都行き…と泣く泣く黎夜のメイクを落としたわけなのですが。

ただいま初めてのメイクで右往左往、暗中模索の日々。
やはり京都に…と考えもしましたが、帰ってくるのは3rdデフォルトメイクしかも最悪2ヶ月近くこの子が私の手元を離れるのです。
以前碧樹の脚パーツを損傷して有償交換に出したときでさえ1ヶ月とちょっとが待ち遠しかった!
まして今回はヘッドです。
この子の存在が1ヶ月以上この家からいなくなるとしたら…。

…耐えられない。

ここに来てから半年くらいですしあまりその瞳は私に話しかけないので少しの間くらい離れても大丈夫かと思われましたが、いざ手元から離すとなると思った以上に離れがたいものがありました。
初めて我が家にやってきたときの黎夜とちがった黎夜になるというなら、例えしょぼくても駄目駄目でも納得のいくまで手元において自分でなんとかしてやりたい…。
うかつにも自分の不注意でわが子に怪我を負わせた気分で、この子の顔を見るたびに痛い気持ちを思い起こすことになるとと思いますし黎夜にとってははなはだ迷惑な話かもしれませんが、そんなわけで現在メイク続行中です。
まだまだ凹み気分は払拭できませんが、『嘘でも前へ』と気持ちも前向きに。




P6120111.jpg
Take3ver.Reiya

本日の黎夜。
下まつげは細く描こうとすればするほど上手くいきませんね。
描いていて思いましたが、碧樹によく似ています。
削りがはいっていない上にきりりとした眉なので緋曉に似ているかと思われましたが。
前回よりは黎夜の雰囲気がある気がします。
もう少し細めで薄く下まつげを描けたら大丈夫な気も…。





P6120113.jpg

遠目に見たら、気にならないのになあ。
て、こんな格好でなんてこと。
いや、レースの手袋があまりにも素敵だったのでついつい落札したという…。
しかしこのサイズでレースの手袋は驚きです!
なんてかわいいのかしら。
よく似合うから、黎夜にあげるね。

黎「いい…碧樹にやる。」

あれ?どうして?かわいいよ、それ。

黎「…碧樹のほうが似合うから。」
黎「知ってるか、碧樹は意外とかわいいのが好きなんだ。」
黎「…碧樹が喜んだら、緋曉がやきもち焼くだろうな。」

なんてことを言うんだろうね、この子は。


オネエサマには程よいアイテム『レースの手袋』。
大きさが女の子ハンドくらいならありすにも使えたかも知れません。
それにしても、すばらしいですね。



拍手、メルフォからのコメントをたたんでおります。
なんとか落ち着いてまいりましたし、これ以上遅れるのも大変失礼です。
いつもありがとうございますvv。




なんとか気持ちも落ち着いてきました。
今回のことでいろんな方から励まされたりアドバイスをいただいたりと本当に感謝いたします。
かなりお返事を溜め込んだため、コメントを書きこまれた方も何を書いたのか忘れられてしまいそうですね。(汗)
お返事がおそくなり大変申し訳ございません。


拍手ありがとうございます!

6月 1日 01:21の方
Mrkさま~~!><
黎夜は特にアイメイクが濃かったんです。
他の方の同じ3rdヘッドと比べても、こすって落としたにもかかわらず濃いな…と。
で、あまりにも気になりすぎてこんなことに。
やはり素人がうかつにさわってはいけないデフォメイク!
泣く泣くメイクしてますが、碧樹だけはなにがあっても
『薄め液』は使わないことにします!
この子だけはデフォルトメイクサービスがないので…。
緋曉もデフォとはちょっとだけ違うので、やはりさわってはいけない。
固定イメージが定着する前に…と思ったのですが、黎夜にはかわいそうなことをしてしまったと痛い教訓となりました。
ああ、覆水盆に返らず…。



6月 6日 01:36の方
Tnoさま~~!><
数少ない碧樹の大切なお友達として、紺さんのお名前をお借りしております。
すみません~~!でも、紺さんにお友達と思っていただけると嬉しいです!
紫月姉さまは本当は1回限りのお遊びのつもりでしたが、好評につきまた登場してもらおうとお話を考えてしまってます。(^_^;)
(碧「聞いてないぞ!」)
ぜひおうちの皆さんとお会いしたいですねえ!
紺さんと並んだらいい感じかなあ…とか、最近オトコマエ度が上がったりおくんと並んでもちょっといいかも…とか妄想が止まりません。(ダメダメだなあ!)
私にもTnoさまのようにメイクスキルがあったら今回のような騒動は起きなかったのにと現在凹んでおりますが、凹んでも黎夜は元には戻らないので泣く泣く日々練習中…。
左右対称と細めの線がやはりネックでした!><



6月 7日 22:07の方
Mirさま~~~!><
えと、私も書いたつもり症候群です。そうこうしてたらこんな騒動を起こしている始末…。
穴があったら入りてぇ…><(いや、入れる穴はかなり大きめじゃなきゃ…)
さりげにバトンでレモくんのお名前をお借りしました。><!ごめんちゃい。
最初、回そうかな…と考えましたが、以前もご迷惑をおかけしたのでさすがに…。
が、ペナルティなしな方向で振ってみたらいいかもとああいう格好で無茶振りしました。
ネタにつまったら、ぜひ!
それにしても、いつからアンタはお友達なんだ朱晄!と突っ込んでみました。
朱晄は非常にフレンドリーなヤツです。年も同い年くらいだし。
ちなみに、シロたんは女の子だと勘違いしているらしい。
レモくんの恋路を応援してますが、この勘違いを正すべきか放置すべきか
藍泉は日々悶々としています。(笑)
人様のおうちの子でここまで妄想設定が出来るとは思いませんでしたが…(^_^;)



6月11日 00:39の方
ブログコメントとあわせてのお返事です。
Tbさま~~~!><
私のばかばか!!と悔やんでも取り返しのつかない事態に呆然としておりましたが…。
立体的な造詣に色を乗せることがこんなにも大変だとは思いもしませんでした。
いろいろあって家族になるんだと、自分に言い聞かせてみても
自分の不注意でわが子に怪我をさせた気分です。
まだ日の浅い子でしたからこれを機会に黎夜ととことん付き合えということなのでしょうね。
まるで突然反抗期を迎えた子供との対話のようです。
俺をかまえ、ということですか黎夜。
そんなわけで、メイクと格闘の日々…。黎夜が帰ってくるのはいつになるのか
まだまだ見当もつきません。><
そういえば、20万Hitおめでとうございます!
あっという間に20万でしたね!
お祝いメッセージをお送りすべきところですがこんな状態でまともなコメントがかけそうもなく…。
もう少し落ち着いたら、ガツンとコメントカキコしに行きます!




ブログ拍手にもコメントありがとうございます!

RENさま
ほんとうに『あ~~あ~~~~』な事態に呆然としております。
思い込みが激しい分だけ、落胆も大きく…il||li _| ̄|○ il||li
なんとも人騒がせなお母さんですよね。
本当に、「あ~~あ~~~あ~~~~…」
…コメントありがとうございました。



Inuさま
愛だけはだだ漏れなのですが、いかんともしがたいのがメイクでした。
思ったように筆が走ればこんな苦労もせずともよいのに。
穢れを知らないまっさらな黎夜…というフレーズにはちょっとというか
かなり萌えでした。いや、こんなときに何言ってんだ、おかあさん。
凹んでいるくせに、こういうところではもともとの腐な私が素という…。
それにしても、奥の深い世界です。メイクは。
てか、自分の顔すらまともに描けないのになにやってんでしょうねえ。



そのほか、ぽちぽちと拍手していただきありがとうございました!




私信で申し訳ないですが…

Yukさま~~><
せっかくのバトンでしたが、かなり遅くなります!><
でも、この企画は楽しいので遅くなっても必ず!黎夜で!
乗せますね~~~~。しばしお待ちを。
バトン、ありがとうございました!
罰ゲームは必至なのですが、リクエストがありましたら…。
誰の『イヤンなフォト』がよいですか。(^_^;)
(こらこらこら)
あと、無事到着とのことヨカッタです。本来ならメールを差し上げたかったのですが
こんな状態で…いや、お恥ずかしい限りです。><
ご心配をおかけしております。



Tukさま
もう、もう、そちら方面には足を向けては眠れません!
暖かいお言葉やお気遣いが身にしみます><!
いろいろとお世話いただき本当に助かります。ありがとうございます!
それこそ、なにからなにまで…
せっせと忙しくお針子仕事をなさっているであろうTuk様に大変なご迷惑をおかけして心苦しくもやはりありがたかったです。vv
Usaさまにもご迷惑をおかけする羽目に陥っておりますが、お送りくださるとのことでした。
ご連絡ありがとうございました。
それにしても、なんと人騒がせなおかあさん…!!
だめだめですね。><
後でわかったことですが、そもそも「薄め液」が問題でした。
このあたりはおいおい、痛い私のしょっぱい思い出として本館にUP予定です。
先週末は本当にどうしたらいいのかと途方にくれておりましたが
こうしてなんとか前向きにと気持ちも落ち着いてきましたのも、皆様あってのことと嬉しい限りです。
本当に感謝です~~~><!
もう少し事態が落ち着いたら、コメントカキコしに行きます!
新しい雪月花ユニットも楽しみなのですよ。お会いできる日を楽しみにしております!



Usaさま
ご案内やら発送の手続きやらで大変お世話になっております!
先ほど書き忘れた件をこんなところから失礼いたします。
送料、次回お会いしたときに!
ぜひとも何かご馳走させてください~~!
そうでなきゃ、私の気がすみませぬ~~~!
すんません。メールしなさいよ…と思いつつも、忘れる前にこちらに。
細い線は本当に至難の業です。
人の手が描いたものなら私も描けるだろう的甘い発想で取り組んでは見たものの…かなりの高等技術だと打ちひしがれる日々…。><
Usaさまもメイク中とのことですが、奥の深い世界でした。
日々鍛錬あるのみなのでしょうね…。




まだ心ここにあらずな状態でお返事するのも失礼とは存じましたが…。
いつもコメントいただけて励みになります。
心から感謝いたしますvvありがとうございます。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/349-8e12e9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぼちぼちと。 «  | BLOG TOP |  » ごめんね、黎夜><!

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索