FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

ごめんね、黎夜><!

もう、涙なしには語れない…悲嘆にくれるえみり猫です、こんばんは。

結論から申し上げましょう。
デフォの黎夜はもういません。



……あんなに(濃いけど)綺麗だったデフォメイクをまるっと落としたからです。



えええ、すっかり全部ごそっとこれでもかと言わんばかりに!!!
きれいさっぱり真っ白にしてしまいました。
土曜日の深夜の出来事です。
唇の塗料を落としている際、口の周りの塗料も溶かしてしまいました。
で、なんとかリカバリーしようといろいろやったんですが…
ムリ!
やればやるほど、ドツボにはまって…(TT)
結局全部落としてしまいました。
ごめん!ごめんね、黎夜!!><(号泣)
まさに泣きながらメイクを落としてましたが(シンナー系が目にしみたからともいう)
最終手段は京都行き。
ここでふと、どうせなら一度やってみたかったメイクをやってみるか…と。
幸いUVコートとかもあるし、パステルやアクリル系塗料も買ってきたし。
日曜は出勤でしたが、深夜こそこそとやっておりました。
初挑戦に遠夜ヘッドとは、私も大概いい度胸だな…。
途中の様子はおいおい本館にUPするとして、そりゃもう、いろいろありました。
結局2度ほど同じ作業を繰り返すことになりまして。
で、とりあえず妥協したのがこちら。


P6100137.jpg

黎「……………うそつき。」



…やはり京都行き決定ですね。




拍手、メルフォからコメントいただいております。
いつもありがとうございます。vv

本来早くお返事を書くべきところですが、
そんなわけで、現在私の頭の中が真っ白でして…。
さすがに動揺が隠し切れません。
てか、魂抜けちゃって…きちんとお返事できそうもないので、もう少しお待ちください。





スポンサーサイト



● COMMENT ●

まぁまぁ落ち着いて、、、

ってな訳にもいかなそうですねぇ(>_<)
お色直しの良い機会だと思えば・・・ダメかなぁ?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

泣かない泣かない。

京都で
(濃いけど)綺麗だったデフォメイクに戻してもらって帰ってきますから!

うちもそろそろやらなくちゃかな。。。

部分直しは難しいですよね(; ;)
あ、自分メイクも見慣れると愛着がわいてきますよ~。
えみり猫さまメイクの黎夜くん、唇の感じが素敵で好きです。
でも京都行きですか。
お願いするときに「薄めで」とか言えないものですかね・・・フルチョじゃないし無理なのかなあ・・・。
でもほら世の中には薄い遠夜くんと濃い遠夜くんがいるわけですし!

RENさま いらっしゃいませ

ようやく落ち着きました。
自分のスキルにない作業をすることがこれほどプレッシャーになるとは…!
かわいそうなことをしたと、日々己の無謀さを反省。
お色直し…になるとよいのですが。(汗)
日々精進の気持ちで、格闘中です。



******************************


ほたるさま いらっしゃいませ

やっぱり泣けました~~~(T_T)
私のばかばか!><
いろいろ考えて、やはり京都は最終手段と現在封印中です。
己の無謀さを反省する意味もこめて。

しかし、奥の深い世界でしたよ、メイクは。
自分の顔も満足にかけない女がなにをする!という外野の声が痛い限りな毎日です。


******************************


kakiさま いらっしゃいませ

部分直しは本当に難しいと身をもって痛感です!
本音を言えば、車を飛ばして教えを請いに行けばよかったのかと!(こらこらこら)
それにしても、自分メイクをされる方はすごいです!
もう、みなさま『さらっと』なさってるから!
こんなに大変だとは思いもよりませんでしたよ。
左右対称と細い線を引く。
それだけのことなのに、それが大きな問題でした。
でかい手で、こんな細かい作業…。
いや、でかさは関係ないですね。がさつな性格のほうが関係するのか。
とか、泣き言いってみたり。
いろいろ思うところあって、自分メイク格闘中です。





● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/348-ad734f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

It is no use crying over spilt milk. «  | BLOG TOP |  » 私が悪かった…!

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索