FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

悩んでいます。

ブログ放置しておきながら、ちょっと悩んでいるえみり猫です、こんばんは。

黎夜のことで悩んでいます。
碧樹のオーバーメイクをしながらふと、

「……やっぱり気になるよね…。」と。

実は先日兄さま'Sと同じディーラー様製のボアウィッグを入手したのです。
現在欠品中でなかなか入手が難しかったウィッグ…。
出来れば兄弟なので同じウィッグにと拘りがあったのですが(アイも揃えたし)
いざ変更してみると、う~~~ん。

P5300026.jpg

先日使用していたウィッグもそうなのですが、色の薄いウィッグだと目の下のアイラインがどうしても気になるのですよ。

P5300028.jpg

遠目に見ると緋曉や碧樹によく似ていて、やっぱり兄弟だからねえ…と拘ってしまって。
が、アイラインが目に付いて仕方がないのです。
試しにと他のちょっと濃い目の色を持ってきたら…

P5300018.jpg

これだと気にならないんですから、不思議です。
しかもかわいい。

P5300045.jpg

ほらね。かわいいじゃないのさ。
オトメン好きな私としてはこっちのほうも捨てがたい。
でも兄さま’Sと並んだら、この子だけが浮いちゃって…。

P5300038.jpg

こんな格好をさせると高校生みたいですね。
まあ、17歳なので高校生っちゃ、そうなのですが。
図体はでかいし頭の中身は天才級ですが、精神年齢は小学生以下です。

黎「…ひどい。管理人ちの猫たち以下って言った…」
黎「……ありすに言いつけてやる。」


……ほらね。まだまだ子供です。
一か八かの勝負に出て、メイクをいじってみるか、
大人しくウィッグを変えるか…。
仕様変更が激しいのは藍泉といい勝負な黎夜です。


拍手、メルフォのお返事をたたんでおります。
いつもありがとうございます!





オネエサマな碧樹…もとい紫月はいかがでしたでしょうか。(^_^;)
お返事をたたんでおりますよ。

メルフォ、ありがとうございました。

5月24日 15:17の方
Tbさま~~!
とうとうやっちまいました。(^_^;)オネエサマです。(汗)
当初碧い瞳にしようと入手していたものですが、こっちのほうがクールに見えますか。
メイクはちょこっとだけピンクを強めに入れてます。
から騒ぎな男の子たちとは対照的なありす。
このサイトで最強のキャラクターは、ありすなのかも知れませんね。(笑)
20日の代々木では、かなりはじけて来られましたねえ!
しかもその席ですか!引き当てたのは執念?!(笑)
時間が取れたらお会いしたかったです。
Trさんから、あんなことやこんなこと…ぎゃ~~~~!
うらやましすぎるぞ~~~~~!
や、ほんと次回はお会いしたいですよ!
巷で流行のウィルスですが、同人サイトというのが怖いところでした。
がっつりはまってる私…さすがに全頁のスクリプトを検査するのは骨が折れましたが、こんなにファイルを作った私は、本当にあほちゃうか~~~!
叫びたいところです。



5月28日 20:33の方
Tukさま~~!
ドルパでは、大変お世話になりました!
しかし、いつもの妄想脳内劇場では大切なお嬢様にいろいろ喋らせてしまって><!
ほんわりメイクのかわいらしさに、癒されてましたよ~~。ヽ(´ー`)ノ
ぜひみやちゃんにもお会いしたいです!
普段は素敵なパーフェクトマン…はかなり褒めすぎかもですが、変人スイッチで延々説教…(笑)
そんなチャームポイント(?)もOKですか?(笑)
碧樹は人見知りが激しいのですが、次回お会いできたらベストショットで…
で…た、たぶんそろそろ慣れてくることと思います。(^_^;)
そんな碧樹ですが、オーバーメイクに挑戦です。
もともとのメイクが実に繊細なメイクでしたので、パステルの部分だけを落とすのは難儀でしたがいつかノーメイクヘッドからメイクをやってみたいですね。
や、横着な自分の顔からきちんと練習することのほうが先な気もしますが。^^;
オネエサマ登場でなぜ赤字指定?(笑)私もそう思いました(笑)
惑わせたほうが悪いのか、血迷ったほうがわるいのか。
おこちゃま朱晄ですらぽわ~んとしてしまう紫月…やはり罪作りなオネエサマが悪いのだと思います。
対抗馬は黎夜のオネエサマ姿か?それともヒサコさま?(笑)
正解は女の子カウントのあおいちゃん。(爆)
いずれにしても、紫月には敵いそうもありませんけどね。
そんな紫月ですら頭の上がらないありす。ピラミッドの頂点です。あはは。
謎のD…(笑)碧樹の名誉のために、あえてここは秘密とさせてください。(笑)
オトメのパジャマパーティーは、一部の方よりリクエストがありましたので次回お送りいたします。(おいおいおいおい)

業務連絡ですが、そのあたりまではテリトリーですので車でお伺いできると思うのです。
ご近所さまをピックアップできればと思っておりますので、日程等が煮詰まりましたらまたご連絡できるものかと…。




*******************************



ブログ「恋のから騒ぎ」にコメントいただきました♪

5月25日 20:03の方
Ariさま~~!
かなりアイタタなから騒ぎでしたが、楽しんでいただければ幸いです(笑)
ボーイズの会話はテンポよく…と気をつけています。
ちょっと掛け合い漫才的な?(笑)
女の子カウントと言われた藍泉ですが、どうしてなかなか朱晄もかわいいですよ。
どんな罰ゲームが待っていたのかは、今のところ謎だらけ。
油性マジックで寝顔にいたずら…くらいは序の口なようです。(え)
さすがにこれをお話でやる気はしませんがね。(アタリマエ)
罪作りな紫月オネエサマ…正直ここまでとは思いませんでした。
女装ならたまにやってましたから、免疫は出来ていたはずでしたが…。




5月29日 13:34の方
Inuさま~~~!
あはははは!いろいろフラグが立っているようですが(笑)
どんなフラグなんだ~~~~!と私のほうが妄想ダダ漏れです。
ボーイズの会話は子猫がじゃれあっているようで楽しいです。
ちょっと前までは朱晄と藍泉の二人がボーイズと呼ばれていましたが、
最近は黎夜も仲間入り。(笑)
子供の会話はテンポがよくて作っていても楽しいですよ。
ま、子供なので線引きはきちんと…ですが。(一応お母さんなので)
彼らは7年後くらいが楽しそうですね~。ヽ(´ー`)ノ
どんな風に育つのか。
BFさんちで60センチクラスの子が出ればいい!
とか思ったりしてます。(笑)
…それは身の破滅では?というツッコミはひとまずこっちに置いといて。
メイク、Inu様のところでも拝見しておりますが、やはり日々鍛錬あるのみ!
なのでしょうねえ…。(って、スポコンアニメか!)
ヘッドが増えるのは、省スペースでいいかもです。
実は現在画策中。が、スッピンからまともに出来上がるのかを考えたら
やはりメイク済みのものにしたほうが無難かも…というチキンな考えに。(笑)




ブログ「恋のから騒ぎ」、「ウィルスにご用心」に拍手いただきました。
ありがとうございます!
ぽちっとしていただけると嬉しいです!
とりあえず本館サイトは全てのページのJavaスクリプトを検査しました。
(これが結構大変だったりする。なんせファイルは200以上…馬鹿だね。)
次回もまだまだピンク指定が続きます。(汗)
またおいでくださったらうれしいです。(^_^;)


いつもありがとうございますvv




スポンサーサイト

● COMMENT ●

これだ!と思う物に巡り会うのは、運ですよねえ。
ましてイメージがしっかりある時ほど難しいもの。
「浮いてしまう」のがどこまで妥協できるかが悩ましいところですね。
高校生のようなウィッグの黎夜くん、わたしは好きですよ(^^)

ちなみに、「オトメン」は「女の子のようにカワイイ男の子」という意味ではありませんよ~v-356

月城さま いらっしゃいませ♪

イメージ通りのメイクができればこんな問題も発生しないのでしょうが…。(T_T)
出来ればアイラインだけ!消したいんですけどね~~。
ぽんやりな子なので固定イメージの薄いうちに仕様変更をしておきたくてじたばたしてます。
ううう。どうしてくれようか。

オトメン…どっから見ても男の子なのに、オトメ趣味な漢のことをいうのだそうですね…あははははは!
思いっきり間違いちましたぜ~~~~!(^_^;)

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/344-d7880be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOLL自己紹介バトン~♪ «  | BLOG TOP |  » ウィルスにご用心

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索