FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

人生模様

人様の修羅場を垣間見たえみり猫です、こんばんは。

すごかったです。
おまわりさんも来たし、遠巻きに15、6才くらいの少年達とちょっと見入ってしまいました。

池袋に勤めている会社があるのですが、会社から僅か30メートルくらいの場所になんとラブホがあるのです。
間口2間くらいの狭小空間のような場所に、そのホテルが建ったのは今から2年くらい前でしょうか。
ご休憩2時間4500円。安いだけあって一見そっち系のホテルには見えませんね。まるでカプセルホテルか何かみたい。
そのラブホの非常階段の2階の踊り場で、男女が口論をしていました。
女の泣き叫ぶ声で、それとわかります。
お昼ごはんを食べに出かけたときです。ちょうど1時でした。
路地に面している非常階段は、外からは丸見えです。

「…家庭のために、あたしがこうなったんじゃないッッ!!」
「………」

ぅわ~~~おお!修羅場ってるなあ…!
もう、どこから見ても不倫カップル。ある意味正しいと言えましょう。
こんな時間から、そんな場所で逢ってるんですから。
ちょっと足を止めましたが、あほらしくもあり、さっさとご飯を食べにいったんです。
食べ終わって、さすがにもういないだろう…とか思ったら、
男は取引先らしいところと電話中、女は化粧を直していました。泣きながら。
まあ、ドラマのようなこともあるものねえ…などと、会社に戻ってパート仲間のオバチャンや会社の人に一部始終を話していたんですが、夕方O嬢が

「…ひょっとして、まだもめてますよ?ホテル人だかりが出来てます。」

えええ~~~!!そんなばかな!!今、5時だぜええ?
仕事をほっぽって覗きにいくと

「離してぇッッ!離してよォォォ!!」
「痛い!やめてえええ!」

とか、叫び声が。
もう通る人全てがホテルの踊場を見上げてるんです。
お昼は2階でしたが、今は4階の手摺を掴んでいます。
ぎゃ~~~飛び降りるのだけは勘弁して~~~!
そばにいた4人のチャリンコ少年達の話だと、金銭問題も絡んでるらしい?
そんな話をじっくり聞いちゃいましたよ。

「ええ?おばさん、1時からって本当?」
「だって、お母さんご飯食べにいくときからやってたもん。」
「オレらも気になって戻ってきたんだー。」
「…そうとう修羅場ってるわね~~。」
「ぎゃはははは~~修羅場ってるって、なにそれ~~」
「ああ、お母さん仕事ほっぽってきちゃったよ。ほら、人の不幸は蜜の味っていうでしょ?」
「言わねえ~~~!おばさん、おもしろすぎ~~~~」
「きっと不倫男の借金で、女が客とかとらされて働かされてんだわ~不憫ねえ~」
「うわーー。おばさん、想像力ありすぎ。」
「なに言ってんの。そんな場所じゃない、まさに人生模様は荒れ模様ね~~~」
「マジ、おばさんおもしれええ!!」
「なあ、でも飛び降りたらちょっといやだよ、おばさん止めに入ってよ。」
「えええ~~~巻き添えはいやだなあ~~」

そんな会話をしていたらおまわりさん登場となりました。
とりあえずホテルからは出て行った二人ですが、なんて人騒がせな…。
しかし、この話の本当のオチはこの後に待っていたのす。


騒ぎも収束して30分後、外でタバコを吸っていた会社の営業のオヤジが入ってくるなり

「おい、○○さん、さっきチャリンコの子供らが『あ、ココだ△△って会社。○○って愉快なおばさん、仕事サボってきてたってほんとだったんだ~~。』とか話してたぞ。」

…ふと、仕事中エプロンのまま出て行った際、会社名と名前ががっつり入ったネームプレートをつけたままだったということをそのとき思い出したのでした。
ぎゃーーーー。


ひととき話をした少年達の名前を私は知りません。
が、彼らはきっと私のことを名前で憶えてるんでしょうね。
明日の学校とかで、この迷惑な修羅場カップルとともに、私のことも話題にのぼるんだろうなあ…
ああ、池袋。
人生模様は縦横斜めの格子縞。
ふと、おちょうしものの自分の性格が恨めしくなったほんの小さな出来事です。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

ぶははははははははっ・・・・!!!!

確かにねぇ・・・どっかのブログにがっつり書かれてたりして?

えみり猫さん、流石です!
少年達に話しかけちゃうところもですが、それだけ印象に残ってたって事ですよね*^^*

それにしても、すごい長丁場の喧嘩ですね。
しかもそんな場所で延々するとは、その人たちの神経も大したもんです。
人の不幸は蜜の味…以前ファミレスで隣り合ったカップルが2股の末の別れ話をしていて、面白すぎてその決着がつくまで聞き入ったことがあります。(4時間近く)
えぇ、楽しいですよね♪

ほたるさま いらっしゃいませ♪

ああ、人様のブログにがっつり書かれたら…
ぎゃーーーーーーーーー!!
人生恥の上塗りとは申しましても、これはいかがなものかと!(>_<)
当分は自粛しようと思います…と、日記には書いておこう。


**********************************************************


羽紗湖さま いらっしゃいませ♪

人の不幸は蜜の味…やっぱり言いますよねえ!
少年達との語らいも楽しいものでしたが、やはり人様の修羅場はドラマ以上の盛り上がりがありました。(こら)
二股別れ話の決着の行方もすごく気になるあたりが、すっかり昼メロ傾向の香ばしいオバチャンを醸しておりますね…。(^_^;)
いや、当事者はそれどころじゃないんだとは思うのですよ?
思うのですが、傍観者は時として無責任な脇役としてドラマを盛り上げているような気もします。
ああ、私もその一人…

あっははは!
可笑しすぎます!!
恥も外聞もあったもんじゃないですね~。そこまで色恋に夢中になれるって、ある意味尊敬します。(すでに枯れてる・・・)
そして、えみり猫さんと少年の井戸端会議が楽しすぎる!!
少年たちは、気さくなおば様に心癒されたことでしょう。


でも、ぶっちゃけ4階程度じゃあ、高確率で死ねませんね(真顔)
せいぜい外傷性・・・これ以上は自粛します(笑)

yukiさま いらっしゃいませ♪

色恋…というより、やはり金銭関係が絡むとなんとなく泥沼な感じもしましたね(^_^;)
金の切れ目が縁の切れ目~~~
…そんな感じでしょうか。(こらこら)
そんな会話もしたような気がします。
少年達との井戸端会議は結構楽しかったですよ。
名前覚えられてなきゃ…ですが。(滝汗)

4階くらいじゃ、大丈夫ですか?
ああでも、なんとなくイヤすぎ。
アタマからいったら、真夏の浜辺のスイ…これ以上は私も自粛!!(>_<)

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/312-0af9a045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sweet Home «  | BLOG TOP |  » 一段落

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索