FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

ハロウィーンって、なんですか…。

きっと来週は腰痛で立ち上がれないかも…えみり猫です、こんばんは。

来週月曜日に出荷したらこの山も一山越えるわけですが、
この週末は子供の小学校で公開授業です。
土曜日は、一日中授業参観できるのですよ。
3、4時間目は校内音楽会もあります。
本来ならお休みの日ですが、123箱の出荷もあり昼からの出勤です。

さて、巷で賑っていたハロウィーンですが…。
去年、この時期の催事商品でこの企画が出来なかったのです。
今年は子供たちも増えたことですし…
『お菓子くれなきゃイタズラするぞ~~~』っていうの、やりたかったんですよね。
ですが、今年も時間切れで思いっきりタイムアップしました。
本編ではめり込むほど重たい展開でどん詰まり。
能天気お気楽スチャラカ人間のワタシには、耐えられないほどのシリアスさ。
せめてこんなおちゃらけたネタをやってみようかな…?
と、苦し紛れで撮った兄さま’Sは…

せんせい、ダメなオトナがここにいますー!

そんなフォトだらけになってしまいました。
えええ、こんなフォトは普通に表側には載せられませんや。
というわけで、屋根裏が更新中。(汗)


PA310110.jpgこれってほんとどうなの…(汗)


拍手、メルフォのお返事を畳んでおります。
いつもありがとうございますvv



かなり重くて問題の多いお話でしたが、拍手メルフォからのコメ
ありがとうございました。もう、ほんとうにうれしかったですよ。

10月27日 02:32の方
ぎゃー。嬉しいお言葉ありがとうです!
この展開はかなりどうなの?と思っていただけに…
BLに興味のない方には、本当に申し訳ない展開でしたのに…
兄さま’Sのその後の行方も楽しみにしていただけるとは!
が、がんばります。(^_^;)



10月29日 01:16の方
Simさま~!えええ、ニキっこが次の捕獲目標(ターゲットロックオン)でした。(笑)
ブルフェアさんちの回し者並みのプッシュが、笑えましたよ~~(笑)
現在ポルコ=ロッソ(紅の豚)のセリフ
「ケツの毛まで毟り取られて鼻血もでねえ。」状態です。(まあ、お下品。)
新しい子にも興味ありますし、シャオもちょっと内容変更?
ジェロムのあとのルイスのような前科がありますからね、妖精さんは。
早く情報が出ないかなあ!
楽しみに待ってます。
でも、我が家にきたら、朱晄と性格がかぶるんじゃあ…
さて、どうしたものか。



10月31日 20:06の方
Mirさま~~!せめて明るいコメントに、救われておりまする~~。
ていうか、笑わせていただきました。ムチで…ぎゃ~~~~~(笑)
ドールですが、本当に表情が豊かです。特に大きい人は豊かですね~。
滲み出るものがあるんでしょうかね…?ふしぎですら。
ホント、女優ですよ。みーは。(あれ?女優?)
憂い顔に萌え~…はワタシもですよ!撮っていてワタシも耐えてました(笑)
あのパジャマは胸元が…これって、肌蹴たらすんごいフォトに…とか、
そんなことばかり考えちまったら、本当にダメなオトナのダメ押し。(>_<)
今回のお話は、他のみんなもよくがんばりました。
兄さんも…よく耐えたなあヽ(´ー`)ノ
こんなに表側で耐え忍んでいるので、他のところでいっちゃってるんでしょうね。(^^ゞ
おかげで、屋根裏辺りではネズミがちゅーちゅー…(いや、それどうなのよ。)
ハッピーエンドになるかならないかは全てワタシの胸先三寸…。
ぶふふふふふ。
小さな恋のメロディ、あおいっちの行方もまたワタシの胸先三寸なのですよ。(笑)
ですが、ご期待に副えるべくがんばってみますね!




10月27日 11:00の方  ぽちっとありがとうございました。
10月31日 03:00の方  重たい内容ですが、これに懲りずに…。  
かなりウェットなサイトですが(^^ゞ、また遊びに来てくださいね。
 



ブログ「ドン引き覚悟の赤字指定!」にも拍手いただきました。

お返事不要とのコトでしたが、なるほど…と頷く妙案に、カンシャです。
そのほか、ぽちっといただきありがとうございました。
こんな内容ですから、拍手いただけて嬉しいですよ。



メルフォからもありがとうございました。

10月27日 Tbさま
なんとか第1章までUPしました。
…あと4章残ってますが。
悩みながらのおはなしだっただけに、なんとか問題の部分もUPできてほっとしてます。
その節はありがとうございました。
深夜の捕獲で、申し訳ない!でも、また付き合ってください。(笑)
TbさまがAOフィルターかかってるように、わたしもがっつり。
むかし読んだとき、どうしてその後も普通にできるの?と思いましたが
それでもお互いの信頼が揺るがない関係に萌えだったのですよ。
あれって、大人になって初めてわかる関係っていうのでしょうか。
ちょっと目指してみました。
作っている本人は超がつくほどお気楽のほほん人間ですが、
切ない系の痛い作品って大好きです。(笑)
こういう雰囲気が出せるのは、兄さま’Sだけだと思ってましたが
この先全員がこの痛みを知ることになります。
さて、子供たちから上手く表情を引き出せるのでしょうか。
ああ、先は当分長くイバラな気分ですよ…。
過去の痛い話は、この先でちらっと出てきます。
第2章は朱晄の予定。
こちらでもう少し込み入った話となります。
暫くお待ちください。
業務連絡もこちらにこっそり。
会議の件は日程OKですよ!たぶんTさんも大丈夫だと思います。
まあ、心情的には大丈夫でないと思いますが…(涙)


10月28日 Tukさま
あはははは。いつのまにかタイトルが赤字指定~~(笑)
誰か突っ込まないかな?と密かに思っておりました。
期待通りのツッコミ、ありがとうございます。(笑)
本当に困った大きい人たちです。(^^ゞ
ほかのことなら余裕綽々な緋曉も、この件に関しては全く余裕がありません。
なりふり構っていられない…と言うところでしょうか。もう、必死。(笑)
ある意味碧樹のほうが周りが見えてるのかも知れませんね。
ワタシがベルばらファンですので、例のエピソードは思いっきり意識しましたヨ。
いろんな意味で衝撃的でした。
で、緋曉だったらやっぱりこうなっただろうな…と。
まあよくよく考えたら、ハタチそこそこのコセガレちゃんですからねえ。
いかにお頭の中身が飛びぬけてても、それとこれとは別物でしょう。
人生の厳しさを、まだまだ学んでゆかなければなりません。
そして、お察しの通り次の朱晄のお話のほうがかなり重たい内容です。
もう、めり込むほど重たい。(いえ、私の体重ではなく…)
ありすと藍泉は歳相応に切ない恋バナですが、バックボーンにからんだ
朱晄のお話はどうしても暗く重いお話となってしまいます。
耐えられるのか、ワタシ。
お洋服をとっかえひっかえしながらのお話作りでは、過去のページでの衣装や
組み合わせを考えて着替えさせてます。
作り手のこだわりみたいなものですが、こうして反応があると嬉しいですよ♪
そして、スクロール構成も。
もっと劇的に表現出来れば…といろいろ試行錯誤を繰り返してます。
これほどにがっつりウェットだと、中途半端はかえってドン引き?と。
もう、徹底的にきわめてみたいと思って作ってます。(笑)
…すでに、引き気味かと思われますが…(^_^;)
もう、てっぺん取ろうと思ってますから!心境は「毒を食らわば皿まで」ですよ。





本当にドン引き覚悟のお話ですが、こうして反応があると嬉しいです
怪しげな内容だけに…この「ぽち」っとがうれしかったりするんですよね。
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おお、白猫クリス服ですか。
緋曉くんなら何でも似合ってるから大丈夫ですよ~vv
レッグカバーを取ったお姿は披露なさらないのかしら?(ワクワク)
うちもお友達に作ってもらった白猫と黒猫のウィッグありますよ~しかも13用とMSD用の両方(笑
夜ズに被せた記憶はあるけど…とブログ探したらどうもmixiのほうにしか載せてなかったみたいです。

茉莉花さま いらっしゃいませ♪

用意できたのは白猫のほうでした。機会があったら、黒猫衣装も調達したいと思います(笑)
え?レッグカバーを外した姿ですか?
あはははは。

…すっごく、艶かしかったです…

なんだか、載せてもいいのか?みたいな?
でも、茉莉花様のリクエストとあっては、緋曉もことわるまい!(笑)
ということで、近日中にUPしますね(笑)

茉莉花さまのおうちの麗しい兄弟のねこみみウィッグ姿も見てみたいです~~~~~><!!
ぜひ!

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/279-47fd7401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

白猫の誘惑 «  | BLOG TOP |  » ドン引き覚悟の赤字指定!

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索