FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

手のひらのキス・第四話

三連休の中日、休日出勤のえみり猫です。こんばんは。

関東は台風の影響で土砂降り…かと思われましたが。
思ったほど雨は降らず、風もありませんでした。
災害に遭われた方々もいらっしゃるご様子。
心よりお見舞い申し上げます。

地上の嵐は過ぎ去りましたが、それぞれの心の中は嵐。
お話の展開は、まさに暴風雨の模様です。

もう、当初のプロットからは完全に違うお話となってまいりました。
以前にもこういう事態が発生しましたが、どうやって収拾をつけたらいいのか…。(泣)
しかもカンペキ「痛い」展開です。
苦手な方は、当分スルーしてください。
予定では17日か18日には最終回…かと。
…たぶん。
…予定ですからね。

第四話

P7130148.jpg


碧「んんんーーーーーっ!!」

碧(な……?何が起こって…?頭が…割れそうだ…!)

緋「ん…」
碧「!!っ」

P7130150.jpg


碧「…はぁ…っ!!や…め…」
緋「…みず…き…」
碧「…い…やだ!緋曉!!放せっ何のつもりだ!!」
緋「み…ず…き? 君、記憶が?」

P7130153.jpg


碧「い、今、私に何をした!!」
緋「本当に?碧樹、記憶が戻ったの?」
碧「何を訳のわからないことを!」

P7130160.jpg


碧「悪ふざけなら、度が過ぎているぞ!緋曉!!」
緋「…ふざけてたわけじゃないよ。」
碧「このっ一体どういうつもりだ!」

P7130161.jpg


どうしたんです?何の騒ぎで…
碧「貴様!!これは一体どういうことだ!あれほど言っておいたのに、また私にこんな格好をさせるなどと!!」
!!碧樹!私が解るんですか?
碧「とぼけるな!!」

P7130166.jpg


碧「こっこんな、ふざけたまねを…!!」
碧樹、落ち着いて…
碧「し、しかも、こんな、こっこんな格好を…」

P7130168.jpg


碧「二人して私を玩んで…そうまでして、私を…」
碧樹、それは違います!誤解です。落ち着いて話を聞いてください。
碧「うるさい!これが落ち着いていられるか!!」

P7130183.jpg


碧「…みんな…みんな嫌いだ!もう、誰も信じられない!!」

バターァ…ン!!

あああ!碧樹、誤解です!待って!!
緋曉、後を追って!掴まえてちょうだい!!

……緋曉?

P7130179.jpg


緋「…ごめん。僕じゃダメなんだ。」
何があったんです?どうして記憶が…?
緋「たぶん、ショック療法。」
はあ?

P7130180.jpg


緋「…碧樹…泣いてた…」

…緋曉…

緋「…泣かせるつもりじゃなかったんだけど、ね…」


                                                  第五話へ続く
スポンサーサイト

● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/136-a5abb14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手のひらのキス・第五話 «  | BLOG TOP |  » 手のひらのキス・第三話

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索