FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

ボツ企画・緋曉

先日自分でカウンター5555を踏んだえみり猫です。こんばんは。


気が付けば拙サイトも5555hitなんですね。
ちょっとびっくり。
来ていただけるだけで、うれしいです。ありがとうございます。
このような「なんでもアリ」なサイトですが、これに懲りずに、またお越しいただければ…幸いです。

それにしても、自分で踏むとは思いませんでした。
たまたまチェックしていて、なにげに覗いたら「5555」…フクザツ。
キリリクとかカウプレとか、やってみたい…と以前申し上げましたが、レベルが高くないとできないだろうなあ。
そして、まだまだ経験値不足です。いつになるやら…。

拍手、ありがとうございます♪お返事たたませていただいてます。


ここのところオイシイ役どころのためか、緋曉兄さまの支持率が高いです。
ちょっぴりヘタレでナンパな兄さまですが、オトコマエ目指して頑張って欲しいですね。


「緋曉の部屋」へようこそ


P6170298.jpg



以前撮りためたものの中から使うに使えなかったフォトばかりです。
なんせ何百と撮るのですから、同じカットがわんさかあるのですよ。


「Casual wear」のフォトの中から。

ちょっと前のフォトですが。以外にいいカンジ?なお洋服にうかれてたくさんフォトを撮りました。

P5180565.jpg


デジカメのホワイトバランスをいじくっていたら、こんな色になってしまった…。
でも表情が素敵なのでどうしてもUPしたかった1枚です。
これはこれでアリかも?

P5180607.jpg


さすが遠夜ヘッド、この伏目がたまりません。色っぽいなあ。

P5180581.jpg


ちょっとポーズつけてみた。

P5200960.jpg


瞳が追視タイプだから、流し目とかでも目があったりして。



「お昼寝」の中でのフォトから。

P6160193.jpg


お譲り頂いたとき<デフォメイクに口角のみ少し書き足しております。>とありましたが、そのせいでしょうか。角度によって多彩な表情を見ることが出来ます。
やさしげな微笑を見せるときもあれば…。

P6240394.jpg


挑戦的な眼差しでこちらを見ていることも。

P6240387.jpg


けだるげなポーズや

P6160168.jpg


リアルなポーズにも魅了されます。

P6170235.jpg


最後にオトメな緋曉。(笑) うちの「遠夜」は表情が本当に豊かです。

「いつもありがとう。また僕に逢いに来てくれるかい?」

****************************************************************************

拍手:Rさま。コメ、ありがとうございました♪パパママとなりつつある兄さま’S。まだまだお子様なありすが恋をするのは先のこと…かな?そのときの兄さま’Sを考えると楽しいですよ~。ふっふっふ。



スポンサーサイト



● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/127-74c374ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボツ企画・碧樹 «  | BLOG TOP |  » おしゃべりな瞳・後編

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索