FC2ブログ
08
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-08

おしゃべりな瞳・前編

少し風邪気味のえみり猫です。こんにちは。

季節の変わり目はやはり体調を崩しやすいですね。
完全に風邪ひき…ではないのですが、微熱がここのところ続いています。節々も痛くて、きしんでます。やだなあ。

そして、とうとうバーゲンセール到来です。
当分満足にフォトを撮る余裕なんてないんだろうなあ。(T_T)

仕方がないので撮りためたものから、ピックアップして…と、フォルダーを覗いていたら、結構あるのね…。
まずは最近のものから。
三人で仲良くおしゃべりしてます。

拍手、ありがとうございます♪コメントいただきうれしいですよ。
そして、ぽちっとしていただけた皆様、本当にありがとうございます。お返事、畳ませていただいておりますね。


「Rose Garden」へようこそ

P6230374.jpg



ありすのトランクは小さめで、女の子らしく内装に拘っています。
ベッド兼ありすのお部屋みたいなものでしょうか。
小さいのであまりこのトランクでフォトを撮ることががなかったのですが、こういう使い方もありかな?と。

****************************************************************************

P6240396.jpg


碧「このクマ…気に入ってもらえたんだな。」
あ「うふふ。アルフォンスっていうのよ。」
碧「ピンクなのに男の子なのか?」
あ「だって、これは兄さまがくださったでしょう?だからこれは兄さまの代わりなの。いつも一緒よ。」
碧「そう…か。」

P6240402.jpg


碧(何だかフクザツな気分だ。私の代わりがピンクのクマ…なのは少々気に入らないが、いつも一緒と言われるのはちょっとうれしい…いや、かなり…?)
もしも~し。私がいること忘れてます?
碧「なんだ、管理人か。相変わらず邪魔な存在だな。何か用か?」
あっヒドイ!!

P6240405.jpg


あ「以前、こうやって枕元でお話を聞かせてもらったでしょう?」
碧「ああ、そうだな。」
あ「また聞かせてね、兄さま。」
碧「いいとも。いつでもお呼びいただければ、お姫様。」
(チッ、完全スルーかよ。)
ところで、緋曉の姿がありませんね。
碧「ああ、あいつならどうせどこぞかで…」

P6240453.jpg


緋「なに?僕のこと呼んだ?」
碧「ぐぇっ…く、苦しいぞ!」
緋「あはは、ごめんね~。ぬけがけなんてかわいいことしてるから、つい腕に力が入って…ねっ!!」

P6240459.jpg


碧「フン!管理人と同じでおじゃま虫と成り果てたか。」
緋「なんとでもお言いよ。僕だけ仲間はずれだなんて、そうは問屋が卸さないんだよ。」
碧「そんな得体の知れぬ問屋なぞに用はないわ!お引き取り願おうか!」




思わぬところで緋曉乱入。そして、無駄に会話が多いため中途半端に続きます。スミマセン。スミマセン。

***************************************************************************

以下、拍手コメントのお返事です。

拍手:Pさま。なぜかパパママありすになってしまいました。(笑)ま、こういうのもいいかな?と。かわいいもの大好きな赤い服の子猫。ピンクのもふもふ~はこいつに搾取されております。(笑)

拍手:Tさま。いつもありがとうございます~。10年前のエピソードとかストーリーはいずれ…とは思うのですが。いかんせん自分の能力と相談、なのが痛いところです。いつになるのか…。


その他、ポチっとしていただきました皆様!!心よりお礼申し上げます。すごく嬉しいです。見にきていただけてるというのがなによりも。拙サイトですが、またお越しくださいませね♪
スポンサーサイト



● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/125-bacc2632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おしゃべりな瞳・後編 «  | BLOG TOP |  » ありふれた日常

多機能カレンダー(訂正)

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索