FC2ブログ
09
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2019-09

静かな午後

ご機嫌な一日で、浮かれ気分のえみり猫です。こんばんは。

日曜出勤の代わりに昨日(半ば強引に)お休みをもぎ取っていただいて、午後からドールフォトを撮りためておりました。
はぁ~満足満足♪

本当は午前中近所の広域公園でこっそり撮影したいな…と思っていたのですが。
お昼ごろから曇ってきたかな?と思いきや、雷雨となりました。
部屋は真っ暗になるし、今日は無理か…と凹んでたんですよ。
でも、3時過ぎにはおひさまも戻ってきて、ようやく撮影が出来ました。
これでもかと言わんばかりに撮りましたぜ。えええ、350枚以上は撮ったでしょうか。
ダンナも子供も会社の人もNちゃんも

                    「ばか?」
ほっといて!キィ~~!!


撮りためたフォトは、数日続けてのUPになりそうです。
それでは、兄さま’Sのフォトからどうぞ。


「Rose Garden」へようこそ


P5150333.jpg



雨上がりの午後は、ひっそりと静かでした。
窓から入る風は密やかにカーテンを揺らし、時折聞こえる子供の声ですら、かすかな音楽のように庭先を掠めてゆきます。

P5150277.jpg


―――静かだね―――
―――ああ、そうだな―――


P5150300.jpg


―――何にも、聞こえない―――
―――みんな何処にいったのかな―――


P5150292.jpg


―――何か…言いたかったんじゃないのか―――
―――静かすぎて、言えない―――


P5150333.jpg


―――風が…気持ちいい―――
―――…うん―――


P5150392.jpg


―――重いぞ―――
―――ふふ、ごめん。少しだけ、肩を貸してね―――


P5150401.jpg


―――陽が傾いてきたな―――
―――西日が…まぶしい―――



心臓の鼓動が聞こえる
触れた場所から
想いが、流れ込んでくる



P5150449.jpg


―――手を、繋いでもいいかい?―――
―――少しだけなら―――


P5150454.jpg


―――こうしていると、泣きながら帰った頃を思い出す―――
―――あの頃はまだ子供で、世界は僕達二人だけだった―――


P5150460.jpg


―――もう、いいか?―――
―――待って。もう少しだけ…―――





                    to be continued on Alice edited.

スポンサーサイト



● COMMENT ●

えみり猫様、素敵です~。
二人の会話が詩のようで、このまま写真集になればいいのになぁ。
私はいつもちびちび以外をしゃべらせるのが苦手なので尊敬です~e-266

茉莉花さま いらっしゃいませ♪

今回は趣向を変えてみましたが、なかなか難しかったです。
お褒めいただき、よろこんでしまいましたよ。<´▽`>
茉莉花さまのところのちっちゃなレディちゃんたちの会話は、とびっきりかわいいですよね♪
思わずにっこりしちゃいます。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://emilycat.blog76.fc2.com/tb.php/110-a7210e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

静かな午後・ありす編 «  | BLOG TOP |  » 10年後。

多機能カレンダー(訂正)

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索