FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2009-06

私が悪かった…!

そし~て僕は途方に~くれる…という歌の心境が今の私にぴったり…
えみり猫です、こんちわ。

事の発端は、黎夜のオネエサマ姿です。
けっこうリクエストがあったんです。黎夜のオネエ姿。
某所からのリクエストもありましたし~?
(でも、アレはさすがに過激すぎて黎夜では試せませんでしたよ、Sさま)
ちょっとした出来心で、とんでもないものも落札しちゃったし~?
まあ、そんなわけで黎夜にドレスを着せてみたんですが…


P6050047.jpg

……なんつーか…。
私的に痛いです。
思いっきりやる気のなさ全開だし。
やっぱりボディサイズがいかんのかねえ。
碧樹のSDボディと替えたらいくらかマシになるとは思うんだけどねえ。
でも、やはりこのアイラインが気になるのよ…


P6050048.jpg

…気になる。
気になるぞ~~~~~~!!!!!

幸い金曜日はお休みで、まだ子猫たちは学校から帰ってきてないし。
ダンナは夜勤明けでぐっすり夢の中ときたもんだ!
ヤルなら、今しかないよね。
このアイラインだけ…アイラインだけ細めの綿棒で落としてしまえば…!
と、とうとう薄め液を手に取ってしまったからさあ大変。
ちなみに突然思いついたので、使えるものは

水彩色鉛筆だけです。(え)

……なめとんのか、こら~~~~!
でも、とりあえずは落ちたんですよ?で、色鉛筆でちょこちょこっと修正。
思ったほどひどくないじゃん。私って、天才?とか調子こいてたら
まつげが抜けてきました。ストレスによる脱毛症のようです。
しかたない。
100均で買ってあったのが確かあったはず…ついでだからやり替えちゃえ。
つや消しコーティングかけたら、つやつやリップじゃなくなったけど…。
ま、いいか。後でクリアーを乗せれば…

これが後の祭りになるとも知らずに、薄め液でゆるく溶いたクリアーを乗せた私。
はい。
すっかりリップの色が溶けてしまいました。(T_T)
ぎゃ~~~~!ど、ど、ど、どうしたらいいんだ~~~~!!@@;
有機溶剤系の臭いですっかりラリっている私。気分はメダパニですね。
とりあえずピンクを溶かしてのっけておこう。


P6060104.jpg

で、臭いに耐え切れず妥協したのがこれです。
……なんつーか…。
別の意味で私自身が痛いです。
いったいこの子になにを求めてるんだ、私。
決して、『受け』な子にしたかったんじゃない…ハズ。(汗)
確かお迎え前の設定では黒い子だったよね?ちょっと鬼畜入ってるみたいな。
兄さま'Sの間を引っ掻き回すほどのしたたかな子になる予定だったんだよね?
どこで間違えたんだ、いやそれ以前にどこへ行こうというんだ、私。


P6060127.jpg

黎夜、ゴメン。
こんな予定じゃなかったのよ。
もっとオトコマエにしたかっただけなの。
ちゃんといろいろ揃えるから!
今日!!買ってくる!
すぐ、やり直すから!

黎夜、ほんとゴメン。
私が悪かった…!
だから、そんな目で私を見るのはやめて~~~~><


P6060114.jpg

黎「…ぷるぷるリップがチャームポイントだったのに…」
黎「……ちゃんと元通りに直してくれるんだろうな。(怒)」


…多分、ムリ。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

多機能カレンダー(訂正)

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索