FC2ブログ
06
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2009-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れてきた男

セール品に囲まれてうんざり…えみり猫です、こんばんは。

世の中消費が冷え込んでいるというのに、やはりバーゲンセールという言葉のマジックに踊る国民…。なんだかんだといっても、買い込んでるじゃんか~~~!
おかげで土日もなにも、あったものではありません。
ですが、忙しいのもあと20日くらい。
夏休みが始まる頃は、どうしようもないほどの暇な毎日が訪れます。
がんばれ私。

さて、ひととおりまわったと思われるバトン…
実は6月初旬に<虚飾の夢>のyuki様からいただいていたのです。
条件的に罰ゲーム必至だったので、いそいそとドレスを着せたりしてフォトを撮っていた私。
微妙なオネエ姿ですが、なかなかかわいいじゃない…と、ここで「いらんことしい」を考えなければあんなことには…><!
で、このあとうっかりドール人生最大の失態を引き起こし、これでもかと言わんばかりに凹むことになったのでした。バカダネ。
すっかり遅くなってしまいましたが、せっかくいただいたバトン。
こういう企画が大好きな私なので、なにがなんでも…とようやくUPすることができました!
yukiさま、遅くなって申し訳ございません~~~><!
でも楽しかったです!

かなり長いのでリンクをはってます。
本館サイトのプロフ部屋からもリンクしてますよ。


 『自己紹介バトン♪黎夜編』


新しいウィンドウが開きます。
お帰りはブラウザを閉じるか、本館をお楽しみいただければ。



拍手コメントのお返事をたたんでおります。
いつもありがとうございますvv







Read More »

スポンサーサイト

セールの季節

というわけで、散財のシーズンですね。えみり猫です、こんばんは。

電車の中吊りやビルボード、ショッピングモールの垂れ幕などには
SAILやBAZAARの文字がこれ見よがしに踊りまくってます。
会社ではバーニーズのマークダウンセール商品が続々入荷…
7月にはマルイのスパークリング、その他デパートのセール商品でごった返します。
その上、オンワードのファミリーセールやダーバンの催事商品と、一年で1、2を争う忙しさですよ。
紳士服に埋もれる毎日…持病の腰痛が悪化しないことを祈るばかりです。(T_T)

さて、お直しの会社ですので、紳士服のスーツにネームを入れる…というのも承っております。
ネーム職人さんが芸術的センスでフリーハンドで刺繍するのですよ。
そりゃもう、びっくりです!
ローマ字は少々時間がかかりますが、漢字2文字で簡単な苗字なら30秒とかからずにミシンでガーっと入れてしまうのですから、驚きです。(長いローマ字でも1分半あれば大体入ってますね)
そのネームの検品の中から、笑えるネーム集をお送りします。


 『君の瞳に乾杯』(黒服だったので絶対ホストだね、と噂に。)
 『情熱』(真っ赤な刺繍糸で、と指定がありました。)
 『僕の』(お客様はごく普通の30代…だそうです。常連です。)
 『眉毛』(本気でそれを入れる気かっ?と問い合わせをした記憶が。)
 『キアヌ・リーブス』(お客様は<田中>さまでした。)
 『虎・サイコー!』(2003年タイガース優勝セールで。祝・優勝とか多かった。)
 『○○命」』(彼女の名前か?別れたらどうすんだよ、それ。)
 『ギャランドゥ』(…ハラ毛?西城秀樹?なんじゃそりゃ~~!)


子供の名前からペットの名前、それは源氏名だろう!と言うようなケッタイな名前、お買い上げ記念なのか購入日や販売員の名前、通し番号や誕生日、結婚記念日やお付き合い記念日など、そりゃもう『???』なネームでネーム職人さんと大爆笑ですよ。(≧Д≦)
ですが、これまでのネームの中で一番の最高傑作といえば、これ。

 『すべては思い出』 

……はい~~~~??
なんなんだ、なにがあったんだ、これはくどき文句か~~~!
o((><o))((o><))o

どちらさまも、スーツのネームはよく考えてから入れましょう。



オトメのパジャマパーティー

ようやく本館も更新…えみり猫です、こんちは。

会社の人からは
「…全然違うじゃん…。」
と、黎夜のメイクは散々でしたが。(デジカメで見せた)
いいの、濃いのが気になってたんだから。
兄弟で並ぶとこの子だけ違う子みたいなのも気になってたんだから。
一人言い訳しながら仕事してました。


P6220078.jpg

3人で並んだフォトを撮ってみて思ったことは、

「…黎夜、女の子カウントだよ…。(泣)」

単体で見ていたときはそう感じなかったのですが、並べてみてびっくりです。
碧樹、ちゃんと男の子に見えるよ…黎夜の隣だと。(T_T)

P6220022.jpg

あっれ~~~~~~~~~~?
おちょぼ口なのがいけなかったのでしょうか。
もう少し調整するほうがいいかもしれませんね。
ですが、このメイクでドレスを着せると実によく似合っていて!
そんなに女の子が欲しかったんか?ふと考えてしまいました。
私的にはかわいい黎夜もありなんですが。
本人はちょっと不満なようです。

P6220084.jpg

緋曉にも碧樹にも似ているような似てないような…。どうでしょうかね?



さて、ようやく本館も更新しました。
フォトは月初めには撮ってあったのですが、やっとお話としてUPできました。
リクエストのあった、「オトメのパジャマパーティー」(笑)
人様には言えないヒミツのせいで、すっかりありすが大暴走です。(爆)

P5300237.jpg

第87話 「オトメのパジャマパーティー」1話完結です。




拍手コメントのお返事をたたんでおります。
UPに時間がかかって申し訳ないですが…><
ありがとうございます!




Read More »

なんとかなったかも?

うとうとしてて子供の声で目が覚めたえみり猫です、こんばんは。

「もう8時だよ!」という子供の声に、朝の8時と勘違いしてモーレツ焦りました。
登校班の出発時間が8時なので、完璧遅刻だー!…と。
いや、夜で本当にヨカッタ。

さて、仕事が忙しい中、日曜日は猫たちのピアノの発表会でした。
練習不足がひしひしと伝わる、実にスリリングな発表会…。
チビにぃは、これで最後の発表会となります。
本当はがつんと荷物が入ってくる日だったのですが、そんなわけでムリムリ休みを取りました。
土曜出勤したからいいよね?とか言い訳して。
しかし、ダンナは午後からの出勤。父の日なのに、今日も仕事です。
ありがとう、パパ。
夜のお弁当にこっそり猫たちからの小さな手紙を入れています。
気がついたかな?

そんなバタバタした日々ですが、ようやく黎夜もなんとかなった気分です。
初めての自分メイクなのでショボショボ感満載ですが、とりあえず兄さま'Sと並べても違和感はなくなりましたね。
撮りためてあった以前のフォトを眺めては、やはり京都に…と思うこともしばしばですが、兄弟で並んだことを考えるとこれもありな気分です。
なんていうか…この『のっぺり』なところが共通項?
しばらくこれでいってみようと思います。
フォト多めなのでたたんでおりますよ。
拍手コメのお返事はこの下に続きます。






ブログ拍手、ありがとうございます。

6月20日 03:35の方 
Inuさま~~~><!
姉さまの部屋、おっけすか?
屋根裏バージョンは…いえね、撮ってはみたんです。(こらこら)
が、なんちゅうか…それは屋根裏でもまずかろう!みたいな?
まあ、そのうちどこかで…あははははははははははははは。
…笑ってごまかしてみました。
ですが、姉さまの○エプロンはさすがにヤバイだろう!と。(笑)

あの胸にはなにが詰まっているのでしょうか…
というのに爆笑でした。
たしかに不安と困惑…!!激萌え~~~!
そんな紫月姉さまの部屋…ある意味屋根裏よりもアブナイ部屋かも。(笑)



6月19日ブログ「ぼちぼちと…」にぽちっといただいた方。
6月21日 22:00にぽちっといただいた方。

ぽちっとしていただけてうれしいです!
更新らしい更新もないので大変心苦しく…。
なんとかめどもついたので、本館もそろそろ更新しますよ~~。



Read More »

ぼちぼちと。

黎夜パニックもようやく落ち着いてきたえみり猫です、こんばんは。

細い線は相変わらず描きにくいのですが、ヘッドのふたで毎晩練習です。
やってみてよくわかりますが、いかに慣れといってもこの線の細さは神業なのだと実感ですね。
改めてデフォメイクのすばらしさに感嘆します。
ちゃっちゃと描いちゃうんだからなあ!
SDは1体1体が全て手描きなうえに手間隙かかっているので、限定っこの生産数の少なさはやはり仕方がないのだと思いました。
うん。少なすぎると文句を言っちゃいかんな…。
でも、フルチョで限定っこも指名できたらいいとは思うのですけどね。

さて、すっかり黎夜にかまけてサイトの更新が滞ってますね。
たしか、オトメのパジャマパーティー…とか言いながらフォトは撮ったんです。
…編集の途中でしたが。
せっかくお越しくださっているのに、いつまでも泣き言を言っているのも情けないのでそろそろUPしようと考えてます。
黎夜のメイクと同時進行ですが、週明けにはなんとかしよう。


フォトがないのは淋しいので、ここは一つ新しい人(笑)で!

P5300074.jpg


はい。
紫月姉さまです。(笑)
こうしてみると、ないすばでぃ…(こら)
決して女の子ボディを用意したわけではありません。
人様には言えないヒミツがぎゅぎゅっとですね…(^_^;)


P5300094.jpg


この角度のフォトがお気に入り♪
なんてかわいいのかしら。
お迎えドレスは、ノースリーブワンピもかわいらしいのです。
あんまりかわいいのでたくさんフォトを撮ってしまいました。
そのうち『紫月の部屋』をつくろうかな…


…ちょっとダメダメですね…(^_^;)



拍手コメントのお返事をたたんでおります。
ありがとうございます!



Read More »

It is no use crying over spilt milk.

まさに覆水盆に返らず…いろいろご心配をおかけしております。えみり猫です、こんばんは。

ほんの出来心で黎夜のアイラインを落としたのが丁度先週…。
思えば無謀際回りない暴挙ともいえました。
結局どうにもならなくて、最終手段は京都行き…と泣く泣く黎夜のメイクを落としたわけなのですが。

ただいま初めてのメイクで右往左往、暗中模索の日々。
やはり京都に…と考えもしましたが、帰ってくるのは3rdデフォルトメイクしかも最悪2ヶ月近くこの子が私の手元を離れるのです。
以前碧樹の脚パーツを損傷して有償交換に出したときでさえ1ヶ月とちょっとが待ち遠しかった!
まして今回はヘッドです。
この子の存在が1ヶ月以上この家からいなくなるとしたら…。

…耐えられない。

ここに来てから半年くらいですしあまりその瞳は私に話しかけないので少しの間くらい離れても大丈夫かと思われましたが、いざ手元から離すとなると思った以上に離れがたいものがありました。
初めて我が家にやってきたときの黎夜とちがった黎夜になるというなら、例えしょぼくても駄目駄目でも納得のいくまで手元において自分でなんとかしてやりたい…。
うかつにも自分の不注意でわが子に怪我を負わせた気分で、この子の顔を見るたびに痛い気持ちを思い起こすことになるとと思いますし黎夜にとってははなはだ迷惑な話かもしれませんが、そんなわけで現在メイク続行中です。
まだまだ凹み気分は払拭できませんが、『嘘でも前へ』と気持ちも前向きに。




P6120111.jpg
Take3ver.Reiya

本日の黎夜。
下まつげは細く描こうとすればするほど上手くいきませんね。
描いていて思いましたが、碧樹によく似ています。
削りがはいっていない上にきりりとした眉なので緋曉に似ているかと思われましたが。
前回よりは黎夜の雰囲気がある気がします。
もう少し細めで薄く下まつげを描けたら大丈夫な気も…。





P6120113.jpg

遠目に見たら、気にならないのになあ。
て、こんな格好でなんてこと。
いや、レースの手袋があまりにも素敵だったのでついつい落札したという…。
しかしこのサイズでレースの手袋は驚きです!
なんてかわいいのかしら。
よく似合うから、黎夜にあげるね。

黎「いい…碧樹にやる。」

あれ?どうして?かわいいよ、それ。

黎「…碧樹のほうが似合うから。」
黎「知ってるか、碧樹は意外とかわいいのが好きなんだ。」
黎「…碧樹が喜んだら、緋曉がやきもち焼くだろうな。」

なんてことを言うんだろうね、この子は。


オネエサマには程よいアイテム『レースの手袋』。
大きさが女の子ハンドくらいならありすにも使えたかも知れません。
それにしても、すばらしいですね。



拍手、メルフォからのコメントをたたんでおります。
なんとか落ち着いてまいりましたし、これ以上遅れるのも大変失礼です。
いつもありがとうございますvv。


Read More »

ごめんね、黎夜><!

もう、涙なしには語れない…悲嘆にくれるえみり猫です、こんばんは。

結論から申し上げましょう。
デフォの黎夜はもういません。



……あんなに(濃いけど)綺麗だったデフォメイクをまるっと落としたからです。



えええ、すっかり全部ごそっとこれでもかと言わんばかりに!!!
きれいさっぱり真っ白にしてしまいました。
土曜日の深夜の出来事です。
唇の塗料を落としている際、口の周りの塗料も溶かしてしまいました。
で、なんとかリカバリーしようといろいろやったんですが…
ムリ!
やればやるほど、ドツボにはまって…(TT)
結局全部落としてしまいました。
ごめん!ごめんね、黎夜!!><(号泣)
まさに泣きながらメイクを落としてましたが(シンナー系が目にしみたからともいう)
最終手段は京都行き。
ここでふと、どうせなら一度やってみたかったメイクをやってみるか…と。
幸いUVコートとかもあるし、パステルやアクリル系塗料も買ってきたし。
日曜は出勤でしたが、深夜こそこそとやっておりました。
初挑戦に遠夜ヘッドとは、私も大概いい度胸だな…。
途中の様子はおいおい本館にUPするとして、そりゃもう、いろいろありました。
結局2度ほど同じ作業を繰り返すことになりまして。
で、とりあえず妥協したのがこちら。


P6100137.jpg

黎「……………うそつき。」



…やはり京都行き決定ですね。




拍手、メルフォからコメントいただいております。
いつもありがとうございます。vv

本来早くお返事を書くべきところですが、
そんなわけで、現在私の頭の中が真っ白でして…。
さすがに動揺が隠し切れません。
てか、魂抜けちゃって…きちんとお返事できそうもないので、もう少しお待ちください。





私が悪かった…!

そし~て僕は途方に~くれる…という歌の心境が今の私にぴったり…
えみり猫です、こんちわ。

事の発端は、黎夜のオネエサマ姿です。
けっこうリクエストがあったんです。黎夜のオネエ姿。
某所からのリクエストもありましたし~?
(でも、アレはさすがに過激すぎて黎夜では試せませんでしたよ、Sさま)
ちょっとした出来心で、とんでもないものも落札しちゃったし~?
まあ、そんなわけで黎夜にドレスを着せてみたんですが…


P6050047.jpg

……なんつーか…。
私的に痛いです。
思いっきりやる気のなさ全開だし。
やっぱりボディサイズがいかんのかねえ。
碧樹のSDボディと替えたらいくらかマシになるとは思うんだけどねえ。
でも、やはりこのアイラインが気になるのよ…


P6050048.jpg

…気になる。
気になるぞ~~~~~~!!!!!

幸い金曜日はお休みで、まだ子猫たちは学校から帰ってきてないし。
ダンナは夜勤明けでぐっすり夢の中ときたもんだ!
ヤルなら、今しかないよね。
このアイラインだけ…アイラインだけ細めの綿棒で落としてしまえば…!
と、とうとう薄め液を手に取ってしまったからさあ大変。
ちなみに突然思いついたので、使えるものは

水彩色鉛筆だけです。(え)

……なめとんのか、こら~~~~!
でも、とりあえずは落ちたんですよ?で、色鉛筆でちょこちょこっと修正。
思ったほどひどくないじゃん。私って、天才?とか調子こいてたら
まつげが抜けてきました。ストレスによる脱毛症のようです。
しかたない。
100均で買ってあったのが確かあったはず…ついでだからやり替えちゃえ。
つや消しコーティングかけたら、つやつやリップじゃなくなったけど…。
ま、いいか。後でクリアーを乗せれば…

これが後の祭りになるとも知らずに、薄め液でゆるく溶いたクリアーを乗せた私。
はい。
すっかりリップの色が溶けてしまいました。(T_T)
ぎゃ~~~~!ど、ど、ど、どうしたらいいんだ~~~~!!@@;
有機溶剤系の臭いですっかりラリっている私。気分はメダパニですね。
とりあえずピンクを溶かしてのっけておこう。


P6060104.jpg

で、臭いに耐え切れず妥協したのがこれです。
……なんつーか…。
別の意味で私自身が痛いです。
いったいこの子になにを求めてるんだ、私。
決して、『受け』な子にしたかったんじゃない…ハズ。(汗)
確かお迎え前の設定では黒い子だったよね?ちょっと鬼畜入ってるみたいな。
兄さま'Sの間を引っ掻き回すほどのしたたかな子になる予定だったんだよね?
どこで間違えたんだ、いやそれ以前にどこへ行こうというんだ、私。


P6060127.jpg

黎夜、ゴメン。
こんな予定じゃなかったのよ。
もっとオトコマエにしたかっただけなの。
ちゃんといろいろ揃えるから!
今日!!買ってくる!
すぐ、やり直すから!

黎夜、ほんとゴメン。
私が悪かった…!
だから、そんな目で私を見るのはやめて~~~~><


P6060114.jpg

黎「…ぷるぷるリップがチャームポイントだったのに…」
黎「……ちゃんと元通りに直してくれるんだろうな。(怒)」


…多分、ムリ。

DOLL自己紹介バトン~♪

3日以内…がんばったけど、間に合わず。えみり猫です、こんばんは。

さて、ほぼ同時にお二方から同じバトンをいただきました。(*^_^*)
<*116*>のyoshikoさまと<月城文庫>の月城さまからです。

題して 『DOLL自己紹介バトン』

・三日以内(1週間以内)に書く
・嘘偽りなく
・アンカー禁止
・回した人はちゃんとその人がやったか見に行く・書いてない人は罰ゲーム


はっきり申しましょう!
設定フェチの私がぬるい回答をするはずもなく!
今回もがつんと長くてこてこてのバトンとなりましたよ!
しかも二人同時にお返事してます。(ある意味横着だなあ)
続きは到底ここでは書ききれなかったので
本館サイトにリンクしました。(プロフにリンクがはってあります。)


  『DOLL自己紹介バトン~♪』←こちらからどうぞ!


yoshikoさま、月城さま、楽しかったです~~!
ありがとうございました!


次のお話の更新情報にて、コメントのお返事を近日中に!><!
いつもありがとうございます!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

多機能カレンダー(訂正)

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。