FC2ブログ
12
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2008-12

お迎えの記録

興奮冷めやらぬえみり猫です、オハヨウゴザイマス。

気分は天国ですが、仕事は地獄を見ています…。
私がドルパで駆け抜けていた頃、課長が地獄を味わっていたそうで。
「土曜の夜『明日の日曜、仕事に出て来い!』と電話かけようと思った」ほど、
どっちゃり催事商品が入ってました。
いや、電話あったら即辞めるよ。
と言い出すだろうと思ったから呼ばなかったけど…だそうで。
これを来週の月曜に出荷するのかー。
そうか、これをかー。
え?ダンボールケースで入ったほうは土曜日出荷?
タッチアンドゴーで次が入る?予定は1600って、なにそれ。
荷造りと荷捌きを同時にするって?

…で、終わるの?みたいな。

この山が片付く頃、バーニーズのマークダウンセールが始まります。
年明けにはマルイのスパークリングセールも。
これで抽選外してたら、本当にブルーですよ。(T-T)


とにかく、どんな子が来たのかが気になるのでは?と、やっつけ仕事ではありますがお迎えの様子をUPしました!
暗くて重いお話の次で大変申し訳ないのですが…。(^_^;)
まずは私のためのお迎えの記録です。


PC080141.jpg

新しく住人となった彼の名前は

 「黎夜・れいや」

闇の騎士…にあやかって?まあ、それもありでしたが。(笑)
ほの暗い夜の闇の色…をイメージしています。
その名の通り「ブラック」な子ですが(笑)
夜の闇は、実は嫌いではありません。
眠りに落ちるとき、真っ暗な中で眠るのがスキ。
夜に抱かれて眠るのは、安心するので不思議です。
プラネタリウムで目を開けているのかいないのかがわからないほどの
闇のなかの不思議な感覚は、なんともいえない気分です。
小さな光を見つけたときの、あの感覚もスキ。
黎という名の中に、そんな思いをこめてみました。
兄さま達の弟として登場しますよ!
お話での登場は、次回ということで!

ここの住人達へのお披露目も、私の仕事の都合上少し先になりますがお話としてUPします。
乞うご期待!
そして、ブログも次回はドルパのレポをUPしますよ!


まずは拍手のお返事を畳んでいます。

Read More »

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

多機能カレンダー(訂正)

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索