FC2ブログ
10
TOP IMAGE
http://emilycat.blog76.fc2.com/

2008-10

奇妙な出来事

原因不明の珍事件で急遽お休み…えみり猫です、こんばんは。

月曜日は、同居のダンナのお母さんが旅行ということで、私が帰宅するまで子供たちだけでお留守番でした。
ちょっと遅くなったけど、8時過ぎに帰宅すると上の子が涙目。
聞くと「首の皮膚の下に空気みたいのが入ってて、触ると痛い。」
いや、皮膚の下に空気は入らんだろう。
でも触るとぷくぷくしてるんです。
そのうち鎖骨辺りもぷくぷくになってきました。
触ったり動かしたりすると痛い…と泣きながら訴えるので、夕べはずっと添い寝。
熱もないし外傷もないのでなんだろう…
仕方がないので今日はお休みをもらって病院に連れて行きましたよ。
でもねえ…皮膚の下ですよ?空気なんてねえ。水じゃないの?
とか思ってたら、
「あ、なにか入ってますね。レントゲン撮りましょう。」と。
えええ~~~!!

撮ってみたら、本当に入ってました。空気が!

うっそ~~~~~!!!
なんで~~~?
正式には「皮下気腫」というのだそう。
本来肺や気道、食道に小さな傷が出来たりしてそこから空気が漏れて溜まるのだそうです。
念のためにそこらへんもレントゲン撮りましたが異常なし。
では、一体どこから空気が入ったの?
よくよく聞いてみると、下校時友達とふざけてて耳の下辺りにパンチが入ったらしいのです。
が、それだってあざにもならない程度ですよ?そんなの男の子なら日常茶飯事ですよ。
でも、これといって思いつくところもないし…。
えー。そんな程度で?とか思っちゃいましたね。
まあ、入ってる空気はそのうち皮下組織に吸収されて元通りになるので心配ないとのことでした。
これといった治療法もないのでほっといても問題ない程度のようです。
よくわからない事件でした。


そんなわけで急遽お休みしたので、ちょっと時間が取れましたね…。
ここはひとつ、続きのフォトを撮ろうじゃないのよ。
というわけで、フォトを撮ってUPしてます。
3、4話まとめてどうぞ。


P9190025.jpg


シナリオは既に全話作ってます。
フォトを撮ったら更新可能…。
ですが、だんだん重たい内容に作ってる私がげんなりしてます。

…どんな内容なんだよ、おい…。


拍手、メルフォのお返事を畳んでおりますvv

Read More »

スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

多機能カレンダー(訂正)

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

えみり猫

Author:えみり猫
<猫たち>と呼ばれている
高校生と中学生の息子二人の母
自他共に認める「親ばか」

☆初めてお迎えした愛娘
<ありす>(TF-Emillie)
☆双子の兄さま’S
<碧樹・ミズキ>(SD遠夜2ndカスタム)
<緋曉・ヒサト >(SD17遠夜1st)
☆謎の同居人
<朱晄・アキラ>(TF-Jerome)
<藍泉・アオイ>(TF-Louis)
☆兄さま’Sの弟
<黎夜・レイヤ>(SD13遠夜3rd)
☆藍泉のお兄さん
<蒼海・ソウマ>(SSDFWilliams2nd)
☆兄さま’Sの長女
<ましろ>(Yo-SDゆきWhite ver.)
☆諸般の事情で養育することに
<さくら>(PF-MiniMay)
☆碧樹の完全女性体
<紫月・シヅキ>(ディーラーオリジンボディ)
彼らが暮らす本館の管理人でもある

*ここには、Blue Fairy社とボークス社のキャストドールがいます。
興味のない方や苦手な方はスルーで。
嫌悪感を感じる方はご遠慮願います。
*本館HP「Victorian Rose House」へはリンク欄よりお越しください。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

border=

border=
<本館サイト用バナーです。>
本館 Victorian Rose House は
リンク欄からお越しください。
リンクフリーです。
はるも、はがすもご自由に!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

♪BGM

©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索